JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月13日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11 12:16
TBSテレビ 【ひるおび!】
即位パレードに約12万人・沿道4.6キロで両陛下を祝福
関連動画
祝賀パレード秘話 サイドカーの皇宮護衛官が語る (再生)
およそ11万9 000人が沿道に集まった、天皇陛下の即位を祝う祝賀パレード。「Live News it!」は、両陛下のそばで護衛にあたった、サイドカーの皇宮警察官から話を聞きました。日、にこやかな表情で皇居に入られた天皇陛下。即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」から一夜明けてのご様子。およそ11万9 000人が沿道を埋め尽くした「祝賀御列の儀」で、陛下は、えんび服に最高位の勲章を着用され、皇后さまは、ロングドレスにティアラを身につけられ、人々の前へ。皇居からお住まいの赤坂御所まで、およそ4.6kmのルートをゆっくりと進んだ。一糸乱れぬ隊列で、両陛下の車を警護するのは、皇宮警察のサイドカー6台。漆黒のボディーをはじめ、護衛官が着用するヘルメットや礼服は、金の飾りが映える特別仕様。皇后・雅子さま側の斜め後ろの護衛を任された、皇宮警察護衛1課の松崎静二さん。護衛のサイドカーから見た歴史的パレード。その目に映った歓喜と熱狂の光景について聞いた。松崎静二さん「歓声もずっと聞こえているような感じ。自分のバイクの音があまり聞こえない」、「『雅子さま』というのが聞こえた」松崎さんは、護衛中は頭を動かさず、目の動きだけで周囲に注意を払い続けた。松崎静二さん「日ごろから警備して、皇居周辺なり、皇居を守ってくれている人がいる中で、安全な環境の中で走れた」、「自分だけではなく、全員で完遂できたと、わたしは思っている」日本中が注目した「祝賀御列の儀」。は、50台以上のカメラで、その表と裏を追った。九州で、当時皇太子さまだった陛下の姿を目にして以来の皇室ファンだという竹本頼子さん(70)と上田愛子さん(69)。福岡県から上京した今回、皇居前広場の最前列という絶好の場所をゲットした。かばんの中には、マスクと栄養剤、おかきを入れていた。「雅子さまを追いかけて26年」という、白滝富美子さん(78)。日は午前4時にホテルを出発し、陣取ったのが、青山通り沿いの赤坂警察署前だった。ここは、中央分離帯の生け垣が途切れる場所のため見通しが良い、まさにベストポジション。白滝富美子さん「一生一大の大仕事。それが冥土の土産。これ以上、わたしはパレードは見られません」そして午後3時、いよいよその時が。竹本頼子さん「まーさーこーさーまー!」肉眼で見ることができたのは、わずか10秒足らずだったが...。竹本頼子さん「一瞬...、心の中では一瞬じゃない」、「大きなお土産を持って九州に帰れます」このあと特に印象的だったのが、皇后・雅子さまが涙をぬぐい、陛下と言葉を交わされた場面。そこは、赤坂見附交差点の上を進む陸橋のため、沿道からは見えない場所だった。しかし、窓越しに見ることができる特別なスポットがあった。車列が進む陸橋を上から望む、ビル4階の歯科クリニック「滝沢デンタルクリニック」。窓越しに見られた人「感動しちゃった。何も言えない。冥土の土産になりました」また、白滝さんが26年間撮りためた雅子さまの写真は、数知れず。雅子さまを追いかけ、スキー場や山にも足を運び、ベストショットを写真に収めてきた。待つこと11時間、白滝さんにもその時が...。狙い通り、生け垣の隙間から、雅子さまの姿がはっきりと見えた。しかし、白滝さんの表情はいまひとつ。撮影した写真は、ばっちりと撮れているようで、雅子さまの顔にわずかに影がかかっていた。白滝富美子さん「いつものように撮ったんだけど、やっぱり違う。雅子さま、元気な顔で良かったです」(2019/11/11)プライムオンライン://www.fnn.jp/★チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH
本日の「ひるおび!」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組