JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月10日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05
TBSテレビ 【あさチャン!】
<朝刊ヘッドライン>コクヨvsプラス・ぺんてる・株争奪激化
関連動画
ぺんてる株争奪戦 背景に何が コクヨvsプラス (再生)
文具メーカーの「ぺんてる」は、サインペンなどのヒット作などが知られているが、今、このぺんてるをめぐって、しれつな株式争奪戦が繰り広げられている。ぺんてるに敵対的買収を仕掛けているのは、売上高3 151億円で、文具最大手の「コクヨ」。キャンパスノートなどで知られている。現在、ぺんてるの筆頭株主で、過半数の株を取得して、このぺんてるを子会社にしようとしている。そこに割って入ろうというのが、はさみなどで有名な業界第2位で、売上高1 772億円の「プラス」。プラスは、ぺんてるの友好的な第3者、いわゆるホワイトナイトとして参戦し、コクヨの敵対的買収を阻止しようとしている。業界1位と2位の会社が、売上高403億円と小さなぺんてるをめぐり、争う背景にあるのが、ぺんてるが持つ、海外でのブランド力だといわれている。どちらに軍配が上がるのか。まずは9日、「コクヨ」が設定した買い取り期限を迎える。ぺんてるは、非上場企業で、従業員やOBなどが株式を保有している。コクヨは、ぺんてる株の37.8%を取得していて、持ち株比率を50%以上に引き上げたい考え。月15日には買い付け価格を1株3 500円と発表したが、「プラス」への対抗などで、期間中に2回引き上げ、現在1株4 200円にしている。一方、プラスは、ぺんてる賛同のもと、株主総会で合併などの重要な判断をする際に、拒否権を持つことができる33.4%の取得を目指し、1株3 500円で、10日まで買い取りを提案していた。ぺんてるのサインペンは、アメリカのジョンソン大統領が使っていたほか、NASA(アメリカ航空宇宙局)の公式ペンになるなど、海外にも通じるブランド力が魅力とされている。公開買い付けの結果は、10日にも発表される見込み。(2019/12/09)プライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組