JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月10日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05
TBSテレビ 【「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」ダイジェスト】
観察バラエティ
関連動画
今週はノーベル賞ウィーク! (再生)
吉野彰さんのノーベル化学賞受賞が日本中を沸かせたのは記憶に新しいが、もうひとつ、世界で今とてもアツいのが「ノーベル経済学賞」!今年、若き3人の研究者が受賞した”世界の貧困問題解決へのアプローチに革命的な影響を与えた”とも言われる、その研究について受賞者と共同実験を行った経験もある、途上国支援のフロントランナーがわかりやすく解説。今回の受賞の注目ポイントは2つ1 ノーベル賞は何十年もずっとその研究をしてきた(年齢が上の)人が受賞するものというイメージがある中で、今年は40~50代と若めの人が受賞したこと 2 従来はセオリー(学説)のような研究が受賞していた印象があるが、今回は実務的な研究が評価されたことこの研究の受賞理由は「貧困を減らすために何をすればより効果が出るのか、科学的に実証実験を通じて解明した」ところ。世間の人々は漠然と、NGOや国連のようなところが何兆円もの各国政府資金で途上国支援をやっているという認識かもしれない。ただ、実際に長年に渡り現地で支援してきた当事者が、「これは本当に効果があることなのか?」と疑問が出ていたことをご存知だろうか。受賞者たちの研究はその答えとなっている。彼らが導き出したことは大きい。例えば、途上国では栄養バランスを良い状態に保つことが難しく、寄生虫が腸内の栄養分を食べてしまうことで子どもの成長に支障をきたしている。体が弱くて学校に通えなかったり、通学できても集中力がないという状況なのだ。そんな中、安価に手に入る薬で寄生虫を駆除することが最も効率的に子どもたちを学校に通えるようにする手段だと発見。途上国の学校教育に関する支援について考える場合、給食を配るのか、制服を配布して服を持っていない人でも恥ずかしがらずに登校できるようにするかなど、子どもを学校へ通わせるための支援には様々な種類がある。そこで教科書・給食・制服などそれぞれを配布した場合に一人当たりにかかるコストとそれにより子どもが登校できる日数を検証・比較し、寄生虫駆除の薬を供給することが最も効果があるという結論を導き出したのだ。これが彼らが行なった研究の中でも非常に有名なひとつ。その成果が証明された後、姉妹団体がその研究成果をダボス会議などの世界的なフォーラムで発表。資金が集まり、アフリカの国々にも伝わり、中には政府が主体となって国中の小学校で徹底的に実行するなど、熱意が伝播していった。いわゆる「アカデミックで実世界と何ら関わりのないこと」ではなく、実地の問題を具体的に解決することを可能にした研究だった。ゲストであるコペルニク共同創設者の中村さんは、受賞者と一緒に「インドネシアでの零細農民の収入に波がある」という問題について現地調査を行ったことがある。農民の生活上、現金があるのは収穫直後。次の収穫までその収入を使って生活をしていくことになるが、インドネシアの一部では次の収穫前にお金がなくなってしまう家庭が多々あった。貧困の状態で次の収穫を待たなければならないという貧困のサイクルをどう解消したらいいか?というもの。最も近い都市に季節労働のような形式で出稼ぎに行き、建設現場で仕事を探すなどして次の収穫まで持たせればいいのでは(兼業農家のような)という仮説を立てたが、農民たちは農村部から(仕事のある)都市部へ出ていくことを渋るようなきらいがあった。なぜ行かないのか?「もしかして交通費を出すのがつらいのでは?」という仮説に行き着き、交通費を補助したら出稼ぎに行くのではないかというリサーチ結果を導き出した。実は目の前の問題について、細かく落とし込んでいることも評価理由になっている。例えば貧困の理由は何かと考える場合、すごく大きな問題として捉えがちだが、実際は場所により貧困の意味は異なる。今回の場合は、零細農家が次の収穫まで貧困状態で苦しんでいるというものだった。このように細かく問題を定義して、それを解決する具体的対策を端的に打ち出す。そしてその効果を実証するというのが、それまでの「効果をはかることが難しかった途上国支援」とは大きく異なっている。今回の受賞は、経済学における「実証実験の価値」を改めて見直すきっかけになりそう。ノーベル経済学賞という遠い存在に感じていたものが、少し身近に感じられるようになっただろうか?今後、こうした研究分野が世界をどのように変えていくのか、要注目!◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

『バース・デイ』12/14(土) 🏈ラグビーW杯日本代表メンバーたちの原点…高校時代に抱いた決意とは!!【TBS】 (再生)
土曜ごご5時『バース・デイ』12月14日放送予告今年日本中でラグビー旋風が巻き起こり、一躍日本のヒーローとなった、ラグビー日本代表のメンバーたち。そんな日本代表選手の多くがこぞって自分の『原点』だと話す場所…それが、大阪の花園ラグビー場で開催される『全国高校ラグビー大会』ワールドカップで活躍した選手もかつて、花園の地を踏み、世界レベルの選手へと成長していった。そんな男たちの高校ラグビーへの想い…そして、そんな選手たちに憧れ未来の日本代表を目指し、花園へ挑む高校生たちの想いを追いました。☆番組公式サイト http://www.tbs.co.jp/birth-day/☆番組公式twitter https://twitter.com/tbs_birthday☆ディレクターによる取材の裏話や見どころは公式Facebookで! https://www.facebook.com/tbs.birthday■番組コンセプトこの『バース・デイ』は本格的なドキュメンタリーを志向しつつ、明確なコンセプトを大事にしたいと考えています。番組タイトルの『バース・デイ』とは、毎年、巡ってくる誕生日のことではありません。夢を抱き、戦いに挑み、過酷な現実に直面した者たちに訪れる、“人生に刻まれた、忘れられない大切な一日”その忘れられない一日を番組では『バース・デイ』と呼び、毎回、番組で取り上げる主人公が新しい自分に生まれ変わる瞬間を紹介していく番組です。

『モニタリング』12/12(木) 菜々緒が七変化🌈福士蒼汰は気づくのか!?👀原西&りんごちゃんゴリラ春菜パンダ大集合SP【TBS】 (再生)
12月12日(木)よる8時『ニンゲン観察バラエティ モニタリング 』▽菜々緒が七変化!共演者 福士蒼汰は気づく?▽山田裕貴VS失礼子ども&広瀬アリスVS失礼記者で爆笑結末冬歌の女王 広瀬香美VSコロッケ1曲5千円買うならどっち?☆番組公式サイト http://www.tbs.co.jp/monitoring-golden/☆番組公式twitter https://twitter.com/monitoringtbs6☆最新話の無料動画はこちら! http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/top.html■番組概要「こんな時、アナタならどうする?」をコンセプトに、家族みんなが自分に置き換えて楽しめる、他にはない実験番組。一般人から動物の生態、そして芸能人の素顔が見えてしまうモニタリングなど、日本全国で様々な実験・観察を敢行!■出演者◆モニタリング【MC】ブラックマヨネーズ(小杉竜一・吉田敬)【レギュラー】小泉孝太郎 笹野高史 NAOTO ハリセンボン(箕輪はるか・近藤春菜)ほか
本日の「「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」ダイジェスト」...
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組