JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月09日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05
テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
参院選「3倍は合憲」
関連動画
【独自】熊谷6人殺害 “死刑破棄”遺族が心中を吐露(19/12/08) (再生)
埼玉県熊谷市で2015年、小学生2人を含む男女6人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われているペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(34)に対し、二審の東京高裁は5日、「精神障害の影響が非常に大きく、責任能力が十分ではなかった」として、一審の死刑判決を破棄し、無期懲役の判決を言い渡しました。 事件の遺族代理人を務める高橋正人弁護士は、今回の判決は「あきれた不公平な裁判」だったと批判しています。高橋弁護士によりますと、高裁の判決は「被告は自分が襲われるという妄想によって犯行に及んだ可能性は否定できない」と指摘して死刑を回避、無期懲役としています。一方、去年3月の一審判決は「妄想だけでは説明しきれない行動がある」として、被告に責任能力があったと認定し、死刑を言い渡していました。高橋弁護士は、この「妄想だけでは説明できない行動」について、二審ではほとんど言及されず、妄想だけに支配されて殺害したという裏付け、根拠は十分に示されていないと訴えています。 BS朝日「日曜スクープ」(日曜午後6時54分~)では、事件で妻の美和子さん(当時41)長女の美咲さん(当時10)、次女の春花さん(当時7)の命を奪われたご遺族の加藤さん(46)と電話をつなぎ、今回の死刑破棄についてどのように捉えているのか、お話を伺いました。 大木優紀アナウンサー:「お時間頂きましてありがとうございます。よろしくお願いします」 加藤さん:「よろしくお願いします」 大木優紀アナウンサー:「加藤さん、この一審の死刑判決を破棄され、無期懲役という今回の判決を受けて、まずは今のお気持ちをお願い致します」 加藤さん:「今回の判決は一審判決に対して、これといった新しい事実もなく、妄想を抱いて、殺人を犯したという裏付けもありませんでした。到底、納得のいく判決ではありません。無期懲役と聞いてショックで言葉が出ませんでした」 大木優紀アナウンサー:「そうですか。この判決を受けて、加藤さんのご家族の思いというのはどのような思いを持っていらっしゃるのでしょうか」 加藤さん:「はい、かれこれ事件から4年半になりますが、一日一日暗い日々を送っています。そして、1日たりとも亡くなった家族を忘れたことはありません。今回も無期懲役になりましたが、この事を亡くなった家族に未だに報告できていません」 山口豊アナウンサー:「加藤さん、大変ななか、ありがとうございます。アナウンサーの山口と申します。よろしくお願いします」 加藤さん:「よろしくお願いします」 山口豊アナウンサー:「今回の判決なんですが、結局、被告は自分が襲われるという妄想によって犯行に及んだ可能性が否定できないとしていますよね」 加藤さん「はい」 山口豊アナウンサー:「この点、加藤さんとして、やっぱり納得できない点が多数あったと思うのですが、いかがでしょうか?」 加藤さん:「はい、そうでうすね。被告人は妄想で殺人を犯したとは私は思ってません。被告人は一階の窓から侵入して、それに気付いた妻はトイレに逃げ込もうとしたところ、包丁で刺されて、その後、床の血を拭き取ったり、(遺体を)クローゼットに隠されたと捜査員から聞きました。娘たちが学校から帰ってきて、妻を探しに2階に上がりましたが、そのまま寝室で殺害された後にクローゼットに置かれたと聞いております。そのことを踏まえると、やはり証拠隠滅ではないかと思います」 山口豊アナウンサー:「そうですね」 加藤さん:「頭のおかしい人間が本当にそういう行動は取らないと思うんですよね。自分が悪いことをしたのを分かっていたからこその犯行ではないか私は思っています。被告人は襲われるという妄想があったと本人が言っていますが、ずっと法廷を傍聴していましたが、私は客観的に証拠も何も示されていないなと・・・」 山口豊アナウンサー:「代理人の高橋弁護士は、心神耗弱で刑が軽減されるのは責任能力が『著しく』減退した場合であって、今回の判決は、どういう場合であれば『著しい』と言えるのかについて、従来の判例の捉え方とずれていると指摘しています。加藤さんは今後、どのようなことを望まれていますか?」 加藤さん:「検察は最高裁に上告してほしいと私は思っています。そして、一番重い罪を科して欲しいと思ってます」 山口豊アナウンサー:「そうですね。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

「東名あおり」裁判やり直し (再生)
東名高速道路であおり運転された夫婦が死亡した事故で、あおり運転をしていた石橋和歩被告の控訴審判決があり、東京高裁は懲役18年とした一審の判決を破棄し、裁判のやり直しを命じました。石橋被告は2017年、あおり運転の末に萩山嘉久さん一家の車の前に割り込むなどして萩山さんの車を停車させました。その場でもめていると後続のトラックが追突。萩山さん夫婦が死亡しました。1審の横浜地裁では、石橋被告が車を止めたことで衝突の危険が高まったとして危険運転致死傷罪の成立を認め、懲役18年を言い渡していました。きょうの2審・東京高裁もその判決自体に誤りはないとしました。問題としたのは手続き面です。1審の横浜地裁は裁判の前に争点整理を行う公判前整理手続きで危険運転致死傷罪は成立しないとの見方を示していました。ところが、判決では危険運転致死傷罪の成立を認めました。東京高裁はこれが、「被告側に対する不意打ちであり、判決に影響する違法な手続きだ」と批判。危険運転致死傷罪の成立もありうることを前提に裁判をやり直すよう命じました。大きな問題になっているにも関わらず、あおり運転、なくならないんです。こちらご覧ください。警察庁のアンケートでは、35%、実に3人に1人が過去1年間にあおり運転された経験があると答えています。現在、あおり運転を直接取り締まる法律はありませんが、国は新たに罰則を設ける方針を固めました。あおり運転について、現在、警察では、適正な車間距離の義務違反などを適用して取り締まりを行っている状況です。こうした中、警察庁は道路交通法を改正して、初めて、あおり運転を法律で定義するとともに罰則を設ける方針を固め、6日、自民党に対しこの改正案を説明しました。自民党 平沢議員「新しい形の交通犯罪が出てきている、警察当局がしっかりと検討してもらいたい」きょう、示された案などによりますと、今後は、車の通行を妨害しようと後ろから車間距離を詰める行為や、意図的な割込みや急ブレーキなどで危険になる恐れがある場合は、事故を起こさなくても、あおり運転とみなされるということです。この場合、免許を取り消して1年以上は再び取得させないほか、悪質な場合は、懲役2年以上の罰則なども検討されています。自民党 平沢議員「今はあまりにも野放しになっているので、厳しく罰することができる法律にしてほしい。」警察庁は、あおり運転の罰則を盛り込んだ改正案を年明けの通常国会に提出することにしています。◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

二審も危険運転罪認める 東名あおり夫婦死亡事故 (再生)
神奈川県大井町の東名高速道路で2017年、あおり運転を受けた夫婦が死亡した事故で自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職石橋和歩被告(27)の控訴審判決で、東京高裁は6日、懲役18年とした一審裁判員裁判判決を破棄し、横浜地裁に審理を差し戻した。一審に続き危険運転致死傷罪の成立を認めたが、審理手続きに違法な点があったと判断した。被害者の遺族は東京都内で記者会見し、判決について「元に戻るような感じで、すっきりしない」と話した。記事詳細://www.47news.jp/news/4292691.html
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組