JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月12日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05
日本テレビ 【スッキリ】
米国・トランプ大統領のウクライナ疑惑・下院司法委で公聴会「弾劾に値する」

Globali 海外メディア
関連動画
「欧州情勢は複雑怪奇」#8 トランプ来欧で大人のバトルロイヤル (再生)
シリーズ「欧州情勢は複雑怪奇」第8弾はロンドン近郊で開かれたNATOサミット会場から。トランプ大統領の欧州訪問で、各国トップによる大人の罵りあいが勃発。仏・マクロン大統領、カナダ・トルドー首相、英・ジョンソン首相、トルコ・エルドアン大統領など各国首脳の思惑が入り乱れる会議となった。その裏には開催国イギリスで12日に開かれる総選挙の影響も…。解説・テレビ東京中村航ロンドン支局長。#NATO#トランプ大統領#マクロン大統領#トルドー首相#エルドアン大統領#ジョンソン首相◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

トランプ氏「魔女狩りだ」 米議会下院が弾劾決議案(19/12/11) (再生)
アメリカのトランプ大統領を巡る、いわゆる「ウクライナ疑惑」で、野党・民主党が過半数を占める議会下院の司法委員会が弾劾(だんがい)訴追に向けた決議案を発表しました。 民主党・ナドラー下院司法委員長:「下院司法委員会はトランプ大統領を弾劾に値する罪で訴追するための2つの条項を提出する」 決議案にはトランプ大統領を訴追する2つの根拠として、大統領がウクライナへの軍事支援などを条件に民主党のバイデン前副大統領への調査を求めたとする「権力乱用」と議会の弾劾調査を拒否したとする「議会妨害」が盛り込まれました。今週中に司法委員会が決議案を採決し、来週にも下院が弾劾訴追をする見通しです。トランプ大統領はツイッターで「ウクライナ側が『圧力はなかった』と何度も言っているのに民主党は認めようとしない。魔女狩りだ!」と書き込み、反発しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

トランプ大統領 露ラブロフ外相と面会 (再生)
トランプ大統領は、10日、ワシントンを訪問しているロシアのラブロフ外相と面会しました。年に期限を迎えるアメリカとロシアの新戦略兵器削減条約の延長や、ウクライナをめぐる情勢が議論されたものとみられます。一方、面会に先立って行われたポンペオ国務長官との共同会見では、ポンペオ長官が、今後も、ロシアによるアメリカの選挙への介入は許さないと釘を刺したのに対し、ラブロフ外相は、2016年の大統領選挙を含めてロシアが介入した証拠は無いと、反論しました。◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9
関連記事
12/11(水)
(BS1[国際報道2019])
「魔女狩りだ」と繰り返し問題となる発言はなかったと主張する、トランプ大統領だが、年内に弾劾訴追される公算が一段と強まった。
ウクライナ疑惑をめぐり野党民主党が大統領の弾劾訴追の決議案を公表した。
来週にも可決される見通し。
トランプ大統領の弾劾を巡っては最新の世論調査では「支持する」が47.5%「反対」が44.2%と賛否が大きく割れている。
弾劾訴追されればクリントン大統領に次いで米国市場3人目となり、その後弾劾裁判へと移る。
民主党・ナドラー司法委員長、ペンシルベニアの映像。
12/11(水)
(BSフジ[プライムニュース])
中国が抱えている問題(米中貿易摩擦、香港や新疆ウイグル自治区の人権問題)について。
国家基本問題研究所理事長・櫻井よしこ「中国国内では情報統制が厳しく行き渡っている」。
AI、習近平国家主席について言及。
中国の人権問題をめぐる米国の法整備:11月27日、トランプ大統領が署名し「香港人権・民主主義法」が成立。
12月3日、米国下院が「ウイグル人権法案」を可決。
米国の中国に対する人権法制は効果がないか。
国家基本問題研究所理事長・櫻井よしこ「米国は最初貿易問題で出発して次に技術の問題で中国に対しての非難を強めて今は人権などの価値観に踏み込んでいる。
米国の攻勢は弱まらずこれからもずっと続くと思う。
習近平政権にとっては痛手。
香港問題が大陸に飛び火しないとも限らない。
中国と米国の対立は容易には解消されないと見なければならない」。
林鄭月娥行政長官、人権外交、トランプ大統領、拉致問題、安倍首相、自民党、青山繁晴、稲田朋美について言及。
12/11(水)
(BS-TBS[報道1930])
ナドラー下院司法委員長は会見で弾劾のトランプ大統領の弾劾訴追の根拠となる訴追状の条項を「権力の乱用」と「議会の妨害」の2つとすることと発表した。
下院で多数を占める野党・民主党はクリスマス休暇前に本会議でトランプ大統領の弾劾訴追を可決したい考え。
トランプ大統領はツイッターで「魔女狩りだ」などと反発したほか、ホワイトハウスの報道官は声明で「虚偽の弾劾訴追だ」と強調し上院での弾劾裁判で争う姿勢を示した。
憲法に言及。
米国ワシントンの映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組