JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年02月22日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/02/15
BSフジ 【プライムニュースSUPER】
中国とWHOの関係に疑義・株価への影響とその行方
関連動画
千葉県で感染確認の70代女性 富山県にも(20/02/21) (再生)
富山県は新型コロナウイルスに感染が確認された千葉県の70代の女性が発熱後、16日に飛行機で羽田空港から富山空港に移動し、県内で観光や宿泊をした後、18日に富山空港から再び羽田空港に戻っていたことが分かりました。女性は17日は岐阜県内で宿泊していたことが明らかになっています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

感染防止の交通封鎖で1カ月近くも車上生活に(20/02/21) (再生)
車での生活を強いられた男性は逃亡犯の疑いまで掛けられました。 新型コロナウイルスの感染が深刻な中国・湖北省武漢の隣町に住む男性は先月24日、実家のある浙江省に向けて車で出発しました。ところが、通り掛かった街で感染拡大を防ぐために始まった交通封鎖で身動きが取れなくなり、車での生活を余儀なくされました。映像が撮影された時点では、車中生活は26日目に達していました。さらに、「逃亡犯ではないか」と警察に通報され、取り調べを受ける事態にも発展しました。その後、男性は解放されましたが、目的地だった浙江省の実家に向かうことは許されず、出発した家に戻るよう指示されたということです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

韓国で新型コロナの感染者急増 教会礼拝で拡大か(20/02/21) (再生)
韓国で新型コロナウイルスの感染者が21日だけで新たに100人確認され、合計204人となりました。他にも500人近くが症状を訴えていて、感染者はさらに増える見通しです。 韓国政府は新型コロナウイルスへの感染が21日の一日だけで新たに100人確認されたと明らかにしました。これらのほとんどが南部の大邱(テグ)にある教会を訪れた人やその関係者で、礼拝などによって感染が一気に広がったとみられています。保健当局の調査ではさらに500人近くの信者らが症状を訴えていて、感染者が増えるのは避けられない見通しです。韓国国内の感染者は204人で、わずか2日で4倍に急増しました。ソウルでは市内の広場でのデモや集会が禁止されるなど市民生活への影響が広がっています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
02/22(土)
(BS1[BSニュース])
中国で新型コロナウイルスの感染が確認された人は、きのうの発表で7万5000人を超え、死亡した人は2236人に上っている。
医療従事者が院内で感染するケースも相次いでいる。
中国・習近平指導部は「対策の効果出ているものの、まだ転換点には来ていない」という認識を示した。
WHO(世界保健機関)のテドロス事務局長は21日の記者会見で、「中国以外での感染者数は比較的少ないといえる」という認識を改めて示す一方、中東のイランやレバノンで感染が確認されたことに言及し、「はっきりした感染源がわからない事例を懸念している」と述べた。
そのうえで「感染拡大防止の可能性は狭まっている。
完全に断たれる前に早急な行動が必要だ」と述べた。
WHOが主導する国際的な調査チームは、22日に中国の湖北省武漢に調査に入る予定。
中国・湖北省武漢、スイス・ジュネーブ、イラン・テヘランの映像。
02/22(土)
(NHK総合・東京[ニュース・気象情報])
新型コロナウイルスについてWHO世界保健機関のテドロス事務局長は国際的な感染拡大を防ぎきる可能性は狭まっているとして各国に早急な対応の強化を求めた。
中国の新型コロナウイルス感染者はきのうの段階で7万5000人を超え死亡した人は2236人にのぼっていて医療従事者が院内で感染するケースも増えている。
習近平指導部は対策の効果が出ているもののまだ転換点には来ていないという認識を示した。
一方、WHO・テドロス事務局長は中国以外の感染は比較的少ないと言えるという認識を改めて示す一方、中東のイラン、レバノンで感染が確認されたことに言及した。
WHO主導の国際的調査チームは22日に中国・湖北省武漢に調査に入る予定。
スイス・ジュネーブ、テヘランの映像。
02/21(金)
(テレビ東京[ワールドビジネスサテライト])
今日感染者に2人目の死者が出た韓国。
この3日で新たに173人の感染が確認され一気に204人となった。
中国に次ぐ感染者数となり危機感が高まっている。
観光地としても有名なソウル中心部の光化門広場。
去年の夏には日本政府への大規模な抗議集会が開かれていた場所。
ソウル市では街中での感染拡大を防ぐため集会を禁止した。
感染者が急激に増えた要因の一つとなっているのが、韓国南部・大邱にある宗教施設。
新興宗教団体の信者らの間で感染が拡大し、礼拝などに参加した約3500人のうち540人ほどに感染症の症状があるという。
韓国政府は周辺を感染病特別管理地域に指定し、重点的な防疫措置をとる方針。
大邱で最大の繁華街は今、街ゆく人もまばら。
若い人が出歩く様子は見られるが高齢者の姿はほとんどない。
朝鮮日報は、中国人に対する入国制限をためらった韓国と日本で感染者が急増したと指摘している。
世界中で感染が拡大する中、新型肺炎に対して確立した治療方法は未だに見つかっていない。
今日WHO世界保健機関は、2種類の抗エイズウイルス薬を組み合わせたものと、別の抗ウイルス薬を使った2つの治療方法を試験中だと発表した。
3週間以内に結果が判明する。
韓国ソウル・光化門広場、19年8月のNO JAPAN集会、韓国・大邱、朝鮮日報の映像。
韓国ソウル・朴元淳市長、韓国・丁世均首相、大邱市民のコメント。
映像提供・国立感染症研究所。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組