JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年02月21日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/02/15
テレビ朝日 【サタデーステーション】
都内で新たに8人感染・不安・マスク増産要請も…
関連動画
東京外為は円安進行 マスク姿のディーラーが物語る(20/02/21) (再生)
新型コロナウイルスによる日本経済への先行き不安で円安が進んでいます。 21日の東京外国為替市場では円を売ってドルを買う動きが進み、円相場は1ドル=112円をはさんで推移しました。これは去年4月以来、約10カ月ぶりの円安水準です。新型コロナウイルスの感染拡大で日本経済の先行きに不安が広がったことで、従来は安全資産として買われることが多かった円が今回は逆に売られる展開となっています。都内の為替のディーリングルームではマスク姿の担当者が為替の取引を行っていました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

大規模イベント相次ぎ中止に (再生)
新型コロナウイルスの感染拡大を受け全国各地で大規模なイベントを中止する動きが広がっています。日本最大規模のカメラと関連機器の展示会やボートショーなど多くの人が訪れる催事が相次いで中止になるほか、スポーツイベントでは、「世界遺産姫路城マラソン」や「ウィンタースポーツフェスティバル札幌」など参加者が楽しみにしていたものも多く中止になりました。#感染拡大#大規模イベント#中止

新型コロナ 感染経路たどれず …“知らぬ間に感染”の怖さ (再生)
北海道で小学生の兄弟2人を含む、3人の感染が確認された。国内の感染者数は、これで731人となった。新型コロナウイルスの感染経路は、たどれなくなってきている。わたしたち自身も知らず知らずに感染者となり、ウイルスをばらまいてしまっている怖さも考えられる。そんな中で大切になるのが「情報公開」。北海道は21日、新たにわかった小学生の感染者について、年齢だけではなく、具体的な学校名まで発表した。これについて、北海道知事は「公衆衛生上の必要性や、個人情報保護の観点から、ケース・バイ・ケース。今回は必要と判断した」と述べている。一方で、20日に感染が判明した千葉県の70代の女性のケースについて、県は「2月14日に発熱。15日にインフルエンザの検査をしたが、陰性だった。そのため16日から18日までの3日間、バスツアーに参加した。18日夜、羽田空港から電車で自宅に戻った。19日に肺炎と診断され、20日に陽性と判明し、入院した」と発表している。何が怖いかというと、この人もどこから、誰からうつって、どこにウイルスをばらまいてしまっているのかわからない状況ということ。実は、感染者の情報について、都道府県によって、情報公開が大きく異なってくる。特徴的な例を見ていくと、大阪府では正確な情報を出すことが冷静な行動につながるとして、1月に感染が判明した女性について行動歴を公表した。東京でも、2月15日に感染が確認された40代の感染者に関して、東海道新幹線で愛知県に出張したと公表した。一方で、奈良県では、職業や年齢などは公表しているが、発症後のどの交通機関を使ったかなど、詳細については、個人情報の観点から公表を控えている。北海道では、2月14日に感染者がわかった際に、国籍や職業など明らかにしていなかったが、これについては住民から「情報が少なすぎる」との非難がたくさん寄せられた。これを受け、3日後に方針転換し、職業などの情報を原則発表することにしたという。このように、情報公開についてはばらつきがあるが、現在のところ自治体に情報公開についての統一の基準はない。これについて、危機管理にくわしい山村武彦さんは、「現状は各都道府県などが独自にバラバラの基準で情報を流している。今の状況では、変な臆測を招いてしまう危険性がある。国が情報開示の統一のルールを責任を持って示すべき」と言っている。一方で、こんな意見もある。感染症対策にくわしい岩崎恵美子さんは、「春節の時期にたくさんの中国人が日本に来ている。その時にすでに、ウイルスが入りこんでいて、今では日本全国どこでもウイルス感染の可能性はあると思った方がいい。感染者が出た際に情報を出すが、ほとんど意味がなく、出すこと自体にも疑問だ」と述べている。感染者の情報について厚生労働省は、「対応に関しては、各都道府県にお願いしていると述べ、今後、政府として、統一見解をつくるかどうかに関しては明らかにしていません」としている。(2020/02/21)プライムオンライン://www.fnn.jp/★チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH
関連記事
02/21(金)
(テレビ東京[ゆうがたサテライト])
政府のチャーター機で最初に中国から帰国した人が一時滞在していた千葉県勝浦市のホテル。
消毒作業を続け、営業再開のめどが立った。
ホテルの前から中継。
先ほど、これまでの協力に対するお礼のため、赤羽国土交通大臣がこのホテルを訪問した。
赤羽大臣は今もホテルの中にいて、従業員たちと当時の様子や対応などについて意見を交換しているものと見られる。
ホテル三日月は官公庁の要請で第1便で帰国した190人を受け入れた。
その後陰性が確認され、今月13日に全員が帰宅した。
ホテルではきょうまでに消毒液を含んだ布でドアやトイレ、テーブルなどをふき、帰国者が使っていない大浴場なども消毒。
再利用せずにすべて廃棄する見通し。
そのうえで来月1日から営業を再開することになっている。
ただ地元では風評被害を心配する声があがっている。
地元の関係者によれば、宿泊施設やレストランなどで予約の取り消しなどすでに風評被害がおきている。
今はとにかく客を受け入れる体制を整えるだけと、言葉少なに話してくれた。
このホテル三日月、自民党の二階派が夏の議員研修会で利用する方向で考えているという。
一方、全国知事会は国民の不安が増大しているとして、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えることを求める緊急提言をまとめ、加藤厚生労働相に手渡した。
羽田空港の映像。
(中継)千葉県勝浦市・ホテル三日月前。
02/21(金)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
中国で新型コロナウイルスに新たに感染した人は20日も減少。
日本ではクルーズ船の乗客から初めて死者が出た。
WHO・世界保健機関は「中国以外での感染例は少ないが、いまも懸念すべき事態だ」と指摘。
テドロス事務局長は「新型ウイルスには対応可能だが、いま攻勢に出るべきだ」と語った。
韓国でも初の死者が出た。
大邱市では市内に消毒液をまき、住民250万人は外出を控えるよう求められている。
02/21(金)
(日本テレビ[ZIP!])
米国のCDC(疾病予防管理センター)は、新型コロナウイルスの感染が広がっているとして、日本を旅行する人に「渡航注意情報」を出した。
米国のCDC(疾病予防管理センター)は19日、新型コロナウイルスの感染が広がり、感染経路もわかっていないとしているが、日本では病人との接触を避け、石けんやアルコール消毒液を使った手洗いを徹底するなどの対策を呼びかけている。
米国CDCのHP、米国・テキサス州・中国からの帰国者の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組