JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年04月01日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/02/15
NHK総合 【ニュース・気象情報】
横浜港・停泊空のクルーズ船・新たに67人の感染確認
関連記事
04/01(水)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
感染から発症、重症化までまだ明らかになっていないことが多い新型コロナウイルス。
患者104人の症例をまとめたレポートが発表され新たな特徴が見えてきた。
症状は出ていないにも関わらず既に肺に異常がみられているという症例はクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」の感染者を受け入れた第一種感染症指定医療機関・自衛隊中央病院(東京・世田谷区)が発表したリポートの中にあった。
104の症例から見えてきた新型コロナウイルスの特徴を解説。
リポートの題は「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について」。
104人は平均年齢68歳、男女比はほぼ半々、約48パーセントに基礎疾患あり。
症状の程度(入院時)は症状なしが41.3%、軽症が39.4%、重症が19.2%。
一番多かった症状はせき、次いで発熱、鼻汁、浅い呼吸、全身倦怠感、呼吸困難、血中酸素濃度の低下、咽頭通、下痢。
WHO・テドロス事務総長は「(2月27日)陽性患者は鼻汁はあまり出ない」と話していたが今回の症例では4人に1人に鼻汁あり。
自衛隊中央病院が見た104の症例からサイレントニューモニア(沈黙の肺炎)という特徴が出てきた。
東京・銀座、感染者のX線写真、感染者のCT画像、ダイヤモンドプリンセス(横浜港)、自衛隊中央病院HPの映像。
画像提供:米国国立アレルギー感染症研究所。
西武学園医学技術専門学校東京校校長・医学博士・中原英臣、ジャーナリスト・柳澤秀夫、弁護士・萩谷麻衣子、元衆院議員・杉村太蔵のスタジオコメント。
風邪について言及。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組