JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年04月09日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/02/21
フジテレビ 【Live News it!】
各地で次々と…経路は・拡大・北海道で小学生の兄弟感染
関連記事
04/08(水)
(BS1[国際報道2020])
WHO(世界保健機関)の新型コロナウイルスへの対応を巡り、米国のトランプ大統領は「中国寄りだ」と批判し、資金拠出の停止を検討する考えを示した。
トランプ大統領はツイッターに「WHOは本当にしくじった。
米国から資金を多く受けているのに、とても中国中心。
検討することになるだろう」と投稿。
また、米国政府が中国からの入国禁止の措置をとったことに、WHOのテドロス事務局長が懸念を表明したことも批判。
トランプ大統領は「彼らは私の渡航禁止を批判し反対したが、それは間違いだった。
極めて中国寄りだ」と述べた。
トランプ大統領が「WTOは中国寄りだ」と批判するのは、根拠のないことではない。
2003年、中国南部からSARSの感染が拡大した際、WHOは初めて、一部の地域に対する渡航延期の勧告を出した。
また、当時のブルントラント事務局長は「中国政府の情報公開が遅かった」と公に批判した。
いずれも、今回のWHOの対応とは大きく違う。
一方でWHO内部から聞こえてくるのは、「SARSの時のような情報隠蔽を繰り返さないよう、中国との信頼関係を粘り強く築いてきた」という自負だ。
実際、中国の今回の対応だが、統計に関しては疑問はあるが、SARSの時に比べれば、かなり透明だ。
トランプ大統領としては、それでも不満かもしれないが、この局面でWHOの資金拠出を減らしては感染収束に向けた国際協調に大きな打撃を与える。
トランプ大統領のツイッター、米国・ワシントンの映像。
04/08(水)
(BSフジ[プライムニュース])
きょう、東京都で新たに144人の新型コロナウイルス感染が確認された。
うち95人は感染経路不明。
小池都知事は会見で「過去最大の144人。
うち、クラスターになっていた永寿総合病院関係、帰国者なども含まれている。
若い方が圧倒的に多い。
50代以下が81人。
亡くなられた方もいる」、休業要請の対象施設について「政府から色々な資料が送られて、新しい枠組みとかそれらの通知を受けている。
感染拡大させないための方法であり、最も有効な方法が何か。
国が定めている法律があるので、目的のための道を探していく。
一旦、外出自粛の効果を見定めてからという基本的な対処方針の中に文言があるが2週間とも言われている。
それでは東京にとって2週間という時間を確認のための時間にはきつい。
スピード感を持って対処していかなければならない。
歩調を合わせていきたい」と述べた。
西村経済再生相に言及。
(中継)都庁。
04/08(水)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
新型コロナウイルス感染拡大により史上初めて7都府県に出された緊急事態宣言を受け、東京都は休業要請を行う施設を発表する予定だったが一転、先送りとなった。
政府が待ったをかけた状況とみられる。
東邦大学看護学部感染制御学研究室教授・小林寅テツ(感染の予防と制御を専門に研究)、作家・元東京都知事・猪瀬直樹(東京五輪パラリンピック招致に尽力)が、スタジオで緊急事態宣言の疑問について解説。
緊急事態宣言対象地域は、東京・大阪など7都府県。
期間は来月6日まで。
東京都のきのうの新型コロナウイルス感染者は80人、うち51人が40歳以下、57人が感染経路不明。
総数は1195人。
7都府県を選んだ理由は、諮問委員会・尾身茂会長によると、3つの指標。
3つの指標は、累計感染者数、感染者数が2倍になる時間、感染経路の追えない発生例の割合。
安倍首相は「このベースだと、2週間後に1万人、1か月後には8万人になる」「都市封鎖は行わない」「目標は、人との接触割合7割~8割」と説明。
感染拡大のシミュレーションでは、接触8割減で感染者の山の頂点を低くすることができるとされている。
安倍首相は「事業者には、出勤者を7割減らす対策をしてほしい」「SNSのデマに注意」「治療薬・アビガンには投与効果が報告されている。
備蓄を200万人分まで拡大」と説明。
(中継)東京・ミヤネ屋・汐留st。
読売テレビ解説委員・高岡達之は「今判明した数字は、2週間前の結果。
桜開花の2週間後が危ない」、読売新聞特別編集委員・橋本五郎は「院内感染は、倍のダメージになる」とスタジオコメント。
バス、道路、税務大学校、技術に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組