JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年06月06日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/05/24
BS朝日 【News Access】
新型コロナ入院患者・約2000人に大幅減少
関連記事
06/06(土)
(テレビ朝日[サタデーステーション])
新型コロナウイルスの影響は建設業界でも。
大手建設会社から水道の配管工事を請け負う渡邉猛夫は緊急事態宣言後、工事が軒並み中断したことで一切の収入が途絶えた。
中小の建設関連業者の中には資金繰りがつかず倒産や廃業した会社も少なくない。
渡邉は自分の蓄えを切り崩して社員に給料を支払っている。
生活サポート「がんばり屋さん」は高齢者などの困りごとを比較的低料金で請け負う生活サポートを提供。
現場に出られない職人に仕事を紹介している。
この日渡邉が訪ねたのは東京都八王子市の高齢者夫婦の家。
依頼は台所の水漏れ箇所の修理。
渡邉猛夫、がんばり屋さん事業本部長・牛渡万寿身のコメント。
中国について言及あり。
がんばり屋さんHP。
映像提供:がんばり屋さん。
06/06(土)
(テレビ朝日[サタデーステーション])
東京アラートが発動されて初めての週末を迎えた東京都新宿区歌舞伎町。
緊急事態宣言以降人出が減ったが、全国各地で宣言が解除されるにつれ人出が戻っている(Agoop)。
新宿区では違法な客引きなどのパトロール隊(新宿区安全安心パトロール隊)が新型コロナウイルス感染防止の呼びかけも行っている。
新宿区危機管理担当部・守重正俊副参事は「活気がある一方で不安な要素も出てきたと感じている。
若者が多い」と話す。
歌舞伎町のロックバーは約2か月間休業していたが、今週からオリジナルビールやTシャツなどのテイクアウトのみで営業を再開。
GODZ・益田英一、一般人のコメント。
マスクについて言及あり。
06/06(土)
(BS1[BSニュース])
新型コロナウイルスの影響で経済や雇用状況が悪化していることを受けて住まいや仕事などさまざまな問題に専門家が相談に応じる無料の電話相談会が、きょう全国で行われている。
無料の電話相談会は司法書士や弁護士、労働組合など65の団体がきょう、全国で一斉に行っていてこのうち東京・文京区の会場では10人余りが相談にあたっている。
大手の企業で非正規社員として働く女性は体に障害があると話し、感染が拡大して以降、過去の病気のことを上司から聞かれるようになり契約を解除されるのではないか不安だと悩みを打ち明けていた。
このほか家賃や公共料金が払えなくなったとか、会社から退職を迫られているなどの相談が寄せられている。
電話相談は、きょう午後10時まで行われる。
相談に当たった専門家は「緊急事態宣言が解除されたからといってすぐに生活が楽になるということはない。
本当に何でもいいので相談してほしい」と話していた。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組