JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年07月03日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/07/01
フジテレビ 【Live News it!】
<まるっと!>東海・関東で記録的大雨・今夜も激しい雨に警戒
関連記事
07/03(金)
(NHK総合・東京[ニュース7])
西日本と東日本の広い範囲で、あすにかけて非常に激しい雨が降り、その後もさらに雨量が増えるおそれがある。
断続的に激しい雨が降り続く九州南部。
これまでの雨で、鹿児島県では土砂災害警戒情報が発表されている地域がある。
この雨、西日本から東日本付近に停滞する前線に、暖かく湿った空気が流れ込んでいるためで、前線はあす以降も停滞する見込み。
前線はあさって以降も停滞し、西日本を中心に総雨量が多くなるおそれがある。
九州や東海、関東甲信では、おとといまでの大雨で、すでに地盤が緩んでいる所があり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するよう呼びかけている。
予想24時間雨量(四国、九州南部、近畿、東海、九州北部。
関東甲信、北陸)。
宮崎、鹿児島・霧島、静岡・沼津の映像。
07/03(金)
(NHK総合・東京[ニュース シブ5時])
前線と低気圧の影響で、西日本と東日本の広い範囲で、あすにかけて、局地的に非常に激しい雨が降るおそれがある。
前線はあさって以降も停滞し、各地で総雨量が多くなる見込みで、土砂災害に警戒が必要。
西日本を中心に、断続的に降り続く激しい雨。
あすにかけても、停滞する前線や低気圧に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、広い範囲で激しい雨が降る見込みで、特にあすの昼ごろにかけては、局地的に雷を伴って、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがある。
あす夕方までの24時間に降る雨の量は、いずれも多い所で、四国で300ミリ、九州南部と近畿、東海で250ミリ、九州北部で200ミリなどと予想されている。
さらに、あさって夕方までの24時間には、九州南部で100ミリから200ミリ、東海で100ミリから150ミリの雨が降る見込み。
前線はあさって以降も停滞し、西日本を中心に総雨量が多くなるおそれがある。
九州や東海、それに関東甲信では、おとといまでの大雨ですでに地盤が緩んでいる所があり、気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するよう呼びかけている。
07/03(金)
(NHK総合・東京[ニュース シブ5時])
西日本と東日本では、太平洋側を中心に、あすにかけて、局地的に雷を伴って、非常に激しい雨が降るおそれがある。
おとといまでの大雨で地盤が緩んでいる所があり、土砂災害に警戒が必要。
午後1時半ごろの宮崎市。
たたきつけるように雨が降り、昼過ぎだというのに、薄暗くなっていた。
気象庁によると、低気圧や前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、西日本を中心に大気の状態が不安定になっている。
この時間は、九州南部に発達した雨雲がかかっている。
午後3時半までの1時間に、熊本県天草市牛深で30.5ミリ、鹿児島県さつま町で30ミリの激しい雨が降った。
前線はあすにかけて、西日本から東日本付近に停滞し、各地で激しい雨が降る見込み。
特に西日本ではあす昼前にかけて、東海ではあす明け方から昼前にかけて、局地的に雷を伴って、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがある。
九州や東海、それに関東甲信では、おとといまでの大雨で地盤が緩んでいる所があり、土砂災害の危険性が高まるおそれがある。
気象庁は、あすにかけて、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意するよう呼びかけている。
和歌山、鹿児島・霧島の映像。
本日の「Live News it!」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組