JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年10月26日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/09/16
TBSテレビ 【ひるおび!】
菅内閣陣容判明きょう発足・行革担当相に河野太郎
関連記事
10/26(月)
(BS1[BSニュース])
菅内閣発足後初めての本格的な論戦の舞台となる臨時国会が召集され、菅首相は衆参両院の本会議で所信表明演説を行った。
菅首相は「新型コロナウイルスの爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康は守り抜く」とした上で、経済を回復させると強調した。
また、脱炭素社会の実現に向けて、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすると表明。
10/26(月)
(NHK総合・東京[国会中継「所信表明演説」])
第203臨時国会は、きょう召集された。
会期は12月5日までの41日間。
菅総理大臣は就任後初めてとなる所信表明演説で、国民のために働く内閣を掲げ、行政の縦割りを打破し、規制改革を全力で進めるとともに、新型コロナウイルスの爆発的な感染を防ぎ、経済の回復を図る姿勢を示すことにしている。
菅内閣の発足後、最初の論戦の舞台となる臨時国会。
与党側は、新型コロナウイルスのワクチン確保に関する法案や、日本と英国のEPA経済連携協定の承認を求める議案などを成立させたい考え。
一方、野党側は、新型コロナウイルス対策や経済の立て直しについて、政府の姿勢をただすとともに、日本学術会議が推薦した会員候補6人を菅総理大臣が任命しなかった理由や経緯などを追及する方針。
国会では、きょうの所信表明演説を受けて、あさって28日から3日間、各党の代表質問が行われる。
衆議院議長は大島理森。
菅総理大臣の所信表明演説。
インフルエンザ、無料、円高株安、公示地価、GoToキャンペーン、マイナンバーカード、ワーケーション、温室効果ガス、次世代型太陽電池、再生可能エネルギー、原子力政策、横浜、総務大臣、ふるさと納税、インバウンド、行政サービスの英語対応、同一労働同一賃金、オンライン診療の恒久化、風評被害、帰還困難区域、復興、台風、地震、防災減災、自衛隊、G7、中国、ロシア、北朝鮮、イージスアショア、日米同盟、普天間飛行場、辺野古移設工事、ASEAN、北方領土問題、韓国、国連改革、WHO、WTO改革、東京オリンピックパラリンピック、大阪関西万博、携帯電話料金の引き下げに言及。
(中継)衆議院本会議場。
10/26(月)
(BS1[BSニュース])
菅内閣の発足後、初めての本格的な論戦の舞台となる臨時国会が召集された。
午後2時から衆議院本会議で、午後3時から参議院本会議で、菅総理大臣の所信表明演説が行われる。
本日の「ひるおび!」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組