JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年09月29日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/09/17
日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
未知数・その外交手腕は?速報・菅内閣が本格始動
関連記事
09/29(火)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
内閣と自民党が主催し来月営まれる予定の中曽根元総理の合同葬の費用として、およそ9600万円の税金が使われることに疑問の声。
竹下元総理の場合、内閣との合同葬は行われず。
橋本元総理合同葬と宮沢元総理合同葬はそれぞれ約7700万円。
加藤勝信官房長官は「必要最小限の経費」と会見。
共産党・小池晃書記局長は「前例主義を打ち破るというのが菅内閣の旗印だった」と会見。
日本大学法学部・岩井奉信教授の電話コメント。
慶應義塾大学大学院教授・岸博幸のスタジオコメント。
東京・六本木の映像。
09/29(火)
(テレビ朝日[グッド!モーニング])
中曽根康弘元総理大臣の内閣・自民党合同葬に、今年度の予備費から約9600万円計上。
共産党・小池晃書記局長は「前例主義を打ち破るというのが菅内閣の旗印だった」と会見。
加藤官房長官の会見。
09/28(月)
(BS11[報道ライブ インサイドOUT])
野村総研・国際戦略研究所・理事長・田中均は「新しい政権なので、まだまだよくわからない。
重要なことは全部官房長官を通じて総理に上がっていくので、外交のことについてはくわしく知っていると思う。
安倍政権は、基本的に日本の国際的立場を上げたし、日米関係においては極めて強固な関係を作った。
国内の政治基盤が強かったので、従来できなかったことをやった。
米中の対立の激化は、短期的な問題では全くない。
かなり長期的な戦略の中で、今対応していかなければいけない問題である」とスタジオコメント。
共同通信・特別報道官次長・豊田祐基子は「どちらかと言えば保守路線に基軸を置いていた安倍首相を現実路線で支えたことが菅首相の役割だったと思う。
国連での演説をこの前、菅首相はされたがスタイルの違いが表れてきている。
安倍政権の外交上の最大の業績というのは、安定してそこにいたということに尽きるのかなと思う。
個別の課題になると目立ったものが残せなかったことも事実である」とスタジオコメント。
菅内閣の映像。
資料・菅首相の首脳外交(モリソン首相、トランプ大統領、メルケル首相、ミシェル大統領、ジョンソン首相、文在寅大統領、モディ首相、習近平国家主席)、日本が直面する3つの外交課題。
本日の「情報ライブ ミヤネ屋」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組