JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年10月26日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/09/17
フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
新型コロナウイルス対策・最優先課題・桜を見る会中止
関連記事
10/26(月)
(BS-TBS[報道1930])
菅義偉総理大臣は所信表明演説で「私が目指す社会像は『自助・共助・公助』そして『絆』だ」「『国民のために働く内閣』として改革を実現し、新しい時代を作り上げていく」と発言した。
立憲民主党・衆院議員・小川淳也が「いつもより静かで低調だった」「庶務的で物足りなかった」と述べた。
菅総理大臣の具体的政策は「デジタル庁創設」「2050年までに温室効果ガスゼロ」「不妊治療への保険適用」「携帯電話料金の引き下げ」など。
過去の歴代総理大臣の所信表明演説でのキーワードを紹介:小泉純一郎「聖域なき構造改革」、安倍晋三「美しい国・日本」「3本の矢で経済再生」、鳩山由紀夫「友愛政治」。
元大阪府知事・元大阪市長・橋下徹が「実務的でよかった。
菅総理大臣こそ本来の政治家の姿そのもの」と述べた。
憲法学者・木村草太、国際情報誌「フォーサイト」元編集長・堤伸輔のスタジオコメント。
日本学術会議、少子化、新型コロナウイルス、民主党政権に言及。
10/26(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
きょう召集された臨時国会で、菅義偉首相が所信表明演説を行った。
菅首相は「爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜く。
その上で社会経済活動を再開して、経済を回復していく」と述べた。
菅首相は新型コロナウイルス対策について、地域の医療機関の検査能力を1日平均20万件まで引き上げること、全ての国民に提供できる数量のワクチンを来年前半までに確保すること、GoToキャンペーンを通じて旅行や飲食、商店街でのイベントなどを引き続き支援することなどを挙げた。
地球温暖化対策については「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする。
2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことをここに宣言する」と話した。
温暖化対策は経済成長の制約ではなく、大きな成長につながるという発想の転換が必要だと強調。
省エネルギーの徹底や、再生可能エネルギーの最大限の導入、安全最優先で原子力政策を進めることなどを通じて、安定的なエネルギー供給を確立させると訴えた。
政府が温室効果ガスの排出を実質ゼロとする、具体的な期日を表明するのは初めてのこと。
衆院本会議の映像。
資料映像。
小泉進次郎環境相のコメント。
10/26(月)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
きょう召集された臨時国会で菅総理は所信表明演説を行い、「2050年までに温室効果ガスの排出を実質ゼロにする、脱炭素社会の実現を目指す」と表明した。
所信表明演説の冒頭で菅総理は、新型コロナウイルスの感染防止と社会経済活動の再開に取り組むことを訴えた。
具体策として地域の医療機関での検査能力を1日平均20万件まで引き上げること、全ての国民に提供できるワクチンを来年前半までに確保すること、GoToキャンペーンを通じて旅行や飲食、商店街でのイベントなどを引き続き支援することなどを挙げた。
地球温暖化対策については「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする。
2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことをここに宣言します」と決意表明した。
菅総理は「温暖化対策は経済成長の制約ではなく、大きな成長につながるという発想の転換が必要」と強調。
この上で省エネルギーの徹底や再生可能エネルギーの最大限の導入、安全最優先で原子力政策を進めることで安定的なエネルギー供給を確立させると訴えた。
政府が温室効果ガスの排出を実質ゼロとする具体的な期日を表明するのは初めてだが、国会では2050年に向けエネルギー政策をどう見直していくのかの議論も争点の一つとなりそう。
衆議院本会議の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組