JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年10月30日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/10/19
日本テレビ 【スッキリ】
解説・欧州で感染再拡大・フランスでは夜間外出禁止

Globali 海外メディア
関連記事
10/30(金)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
日本国内の感染者数はクルーズ船を除き10万人を超えた。
ヨーロッパ各地では感染が拡大。
フランスなどでは1日の新規感染者数が5万人を超える。
元国立感染症研究所主任研究官・小坂健東北大教授が生解説。
ワクチン開発、インフルエンザに言及。
10/30(金)
(TBSテレビ[ひるおび!])
フランスで新型コロナウイルスの第2波が起こり、きょうから2度目のロックダウンが実施されることになった。
原因について解説。
ロイターの情報によると、6月に入ってスペインのアラゴン州とカタルーニャ州の農業労働者の間で見つかったウイルスは武漢のウイルスから変異しているのではないかという報告がなされた。
日本医科大学特任教授の北村義浩は「新しいタイプのウイルスで、スペイン、スイス、アイルランド、英国あたりでは7~8割を占めている。
フランスやイタリアはまだ少ないが新しい株ではないかとみられている」と説明。
10月に入り、スペイン、英国、ベルギーなどヨーロッパ各国では感染者数が過去最多を更新している。
日本の第2波について厚労省の資料から検証(朝日新聞掲載)。
1~4月、6~8月を比較すると致死率は5.62%から0.96%、重症化率は9.8%から1.62%に減少。
北村は「6月から始まった第2波は20~30代の若者が多く、分母が増えても、若者は症状が軽く致死率や重症化率を下げている。
ステロイドなどの有効な薬物を使った治療法や検査で軽症のうちに見つけることができるようになったのも要因」と説明。
政治ジャーナリストの田崎史郎は「経験値が積み重ねられてきているが、政府ではヨーロッパからの入国について危機感を強めている」とコメント。
パリの映像。
院内感染、マスクに言及。
10/30(金)
(フジテレビ[バイキングMORE])
フランスでまた感染が拡大。
フランスのロックダウンは今月30日から少なくとも12月1日までの1か月あまり。
フランス全土で原則外出禁止。
欧州主要国で全土での再導入は初。
フランスの日別の感染者数(ジョンズホプキンス大学HPより)。
フランスの累計感染者数、累計死者数。
最大日別感染者数は今月26日に12万4905人。
3月のロックダウンとは異なる。
学校は閉鎖されない。
工場や農場は引き続き営業が可能。
公的サービスの一部も稼働を維持。
外出する際は必要性を説明する書面が必要。
チェコも全土でロックダウンを実施する。
チェコ・プリムラ保健相は「生活必需品などを除くほとんどの商店を閉鎖し外出も大幅に制限する」。
ドイツも来月2日から4週間実施。
メルケル首相は「持ち帰りを除き飲食店やバーを閉鎖。
娯楽イベントなども禁止。
一方で学校や商店などは閉鎖せず部分的ロックダウンの措置」。
ベルギー、英国でもロックダウン実施を検討中。
国際空港評議会欧州支部は27日、利用者数が回復しなければ今後数か月で破産する可能性がある。
ヨーロッパ全域約740ある空港のうち約200の空港が破産危機だという。
辺見えみりのスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組