JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年11月29日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/11/22
テレビ朝日 【サンデーステーション】
新型コロナウイルス・大阪で“最多”・490人感染
関連記事
11/29(日)
(BS1[BSニュース])
新型コロナウイルスの急速な感染拡大で医療がひっ迫して、がん患者が治療中止などに追い込まれるおそれがあるとして、がんの患者会でつくる団体が対策を求める要望書を国に提出した。
要望書を提出したのは、全国がん患者団体連合会。
新型コロナウイルスの治療に使う病床を確保するために、がん患者などを他の医療機関に転院させないことや、経済的に困窮して治療を中止する患者が出ないよう経済対策を継続することなども求めている。
この団体の他、全国の難病などの患者会で作る団体も必要な医療体制の維持を国に求める緊急の要望書を提出している。
全国がん患者団体連合会・天野慎介理事長のコメント。
11/29(日)
(日本テレビ[シューイチ])
新型コロナウイルスの感染拡大で日に日に深刻度を増す医療現場の危機。
感染者を受け入れている都内の病院を取材。
中等症や重症の患者が増える中、医療提供体制はひっ迫してきているとしたうえで、今後、重症者への対応がより必要になることで、ほかの疾患がある患者の受け入れや、外科手術を制限せざるをえない可能性があるという。
厚生労働省によると、おととい時点で全国の重症者は440人と6日連続で過去最多を更新するなど、いま各地の病床をひっ迫させている。
大阪府の入院フォローアップセンターでは、患者の状態に合わせて入院先を振り分けるが、最近は日付が変わる時間まで業務が続くこともあるという。
入院先の1つ、大阪市阪和第二病院では常に満床ぎりぎりの状態。
24日時点で24床中22床を使用していて、比較的症状が重い中等症患者がほとんど。
今後は増床を検討している。
東京医科歯科大学でもこの2週間、満床が続いている状態。
水曜に撮影されたコロナ病棟の様子。
みずから動けない重症患者には、常に複数の医療スタッフが対応。
病床のひっ迫は医療従事者の深刻な人手不足も招く結果に。
限界が近づきつつある医療従事者からは悲痛な叫びが上がっている。
SNS、保健所、集中治療室、人工呼吸器、基礎疾患、ECMO(人工心肺装置)に言及。
日本医師会・中川俊男会長の会見。
昭和大学病院・相良博典、大阪府入院フォローアップセンター・センター長、東京医科歯科大学・荒井裕国副病院長、病院広報のコメント。
職員の映像。
NIAID-RML。
提供:昭和大学病院、医療法人錦秀会阪和第二病院。
11/29(日)
(BS1[BSニュース])
新型コロナウイルスの急速な感染拡大で医療がひっ迫して、がん患者が治療中止などに追い込まれるおそれがあるとして、がんの患者会でつくる団体が対策を求める要望書を国に提出した。
要望書を提出したのは、全国がん患者団体連合会。
新型コロナウイルスの治療に使う病床を確保するために、がん患者などを他の医療機関に転院させないことや、経済的に困窮して治療を中止する患者が出ないよう経済対策を継続することなども求めている。
この団体の他、全国の難病などの患者会で作る団体も必要な医療体制の維持を国に求める緊急の要望書を提出している。
全国がん患者団体連合会・天野慎介理事長のコメント。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組