JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年11月26日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/11/23
テレビ朝日 【グッド!モーニング】
安倍前首相の秘書らを任意聴取
関連記事
11/26(木)
(フジテレビ[バイキングMORE])
「桜を見る会」の前夜祭の費用を巡る問題。
安倍晋三前総理の過去の発言を紹介「懇親会(前夜祭)に私が出席しているのは事実ですが、各個人が費用を出して上京しホテルにも直接払い込みをしている」「事務所に確認を行った結果、その過程においてホテル側から(事務所への)明細書等の発行はなかった」「夕食会に関して安倍晋三後援会としての収入支出は一切ない」「価格(5000円)ついてはホテル側が設定したもの。
あとは私たちが推測するしかないが、それはホテル側が設定したもの」「事務所がこれ(会費)を補填したという事実は全くない」。
ジャーナリスト・岸田雪子、薬丸裕英のスタジオコメント。
11/26(木)
(フジテレビ[バイキングMORE])
「桜を見る会」の前夜祭の費用を巡る問題。
元東京地検特捜部副部長・若狭勝弁護士によると、東京地検特捜部は12月末までに処分を決定したいと考えているのではないかという。
ポイント1・時効の壁、2・解散総選挙。
元裁判官・国際弁護士・清原博、ココリコ・遠藤章造、フットボールアワー・岩尾望のスタジオコメント。
11/26(木)
(フジテレビ[バイキングMORE])
「桜を見る会」の前夜祭の費用を巡る問題。
「桜を見る会」は吉田茂元総理以来継承されてきた、内閣総理大臣が各界において功績、功労のあった人々を招き日頃の苦労を慰労し懇談する内閣の公的行事。
今年は中止、来年以降についても菅総理は中止と明言している。
今回問題になっているのは安倍前首相の後援会が主催する前夜祭の会食費。
会費は1人5000円。
前夜祭のお金の流れについて解説。
関係者によると、ホテル側が発行した領収書を廃棄した疑いがあることも分かってきた。
周辺によると、5000円を超える部分は事務所が負担していたという。
元東京地検特捜部副部長・若狭勝弁護士によると、政治資金規正法違反および公職選挙法違反についてそれぞれ安倍事務所スタッフの判断で行っていれば、安倍前総理に刑事責任を問うのは難しいという。
安倍前首相の任意聴取の可能性はあるのか。
ジャーナリスト・岸田雪子、元裁判官・国際弁護士・清原博、薬丸裕英、松嶋尚美のスタジオコメント。
ケイ潤子のブログよりの映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組