JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年01月26日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/01/15
テレビ朝日 【グッド!モーニング】
<ニュースまとめ>東京・新型コロナウイルス1502人感染・専門家「救命医療が困難に」
関連記事
01/25(月)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
きょう東京都では新たに感染者が618人確認された。
先月28日以来初めて700人を下回った。
警察庁によると自宅などで体調が急に悪化して死亡した人は、全国でこれまでに分かっているだけで197人。
その数は年明け以降急増していて、今月は20日までの約3週間で75人。
すでに先月1か月の56人を上回っている。
体調が悪くても医療機関を受診するまでに時間がかかるなどして死亡してから感染が判明するケースも多い。
専門家は「医療現場が患者を思うように受け入れられない状況が続いている」と指摘。
日本感染症学会理事長・東邦大学・舘田一博教授は「病床数の選挙率がまだ非常に高い。
入院療養調整中の人が東京で6000人ぐらいいる」と述べた。
01/25(月)
(TBSテレビ[ひるおび!])
神奈川・大和市で70代男性が自宅で死亡。
新型コロナウイルス陽性と判明し、翌日検査した医療機関が「厚木保健福祉事務所大和センター」に連絡。
同センターは緊急度の高い他の陽性者の対応に追われ連絡せず。
2日後同センターが男性宅に初めて電話したが連絡取れず。
さらに2日後警察官らと男性宅を訪れ、遺体を発見。
大和市と綾瀬市を管轄する「厚木保健福祉事務所大和センター」は去年12月上旬まで、保健師ら15人体制、1日あたりの調査対象10人未満。
今年1月前半、1日あたりの調査対象平均67人、100人を超える日も。
保健所は医療金から陽性判明の通知を受けると、本人に健康状態や既往歴、直近の行動、濃厚接触者の有無などを訪ねる。
宿泊療養や入院が必要と判断された場合、県の「搬送調整班」へ、自宅療養相当と判断された場合「地域療養支援班」へ、それぞれ“ヒアリングシート”を添えて引き継ぐ。
医師会に言及。
落語家・立川志らくのスタジオコメント。
元ラグビー日本代表・立正大学ラグビー部監督・堀越正己(リモート出演)のコメント。
神奈川県の担当課のコメント紹介。
01/25(月)
(フジテレビ[とくダネ!])
緊急事態宣言解除3つの条件について政府分科会の尾身繁会長は22日出演したインターネット配信番組で語った。
1・感染状況がステージ3まで下がること、2・感染状況と医療ひっ迫状況が継続して改善されていること、3・解除後もステージ2まで下げられる見通しがある程度つくこと。
東京都の感染者数はピークを越えたのか?東京歯科大学・寺嶋毅教授「このペースだと来月7日に宣言解除は難しい」、昭和大学医学部・二木芳人「医療提供体制はひっ迫したまま」、愛知医科大学・三鴨廣繁教授「減ってきたから大丈夫という風潮が生まれるのがよくない」。
東京都の新型コロナウイルス医療提供体制状況は自宅療養8474人、入院、療養等調整中6073人、全国で自宅療養中や自宅待機中に死亡22人。
作家・橋口いくよのスタジオコメント。
弁護士・金塚彩乃のコメント。
補償、特措法、罰則、オリンピックに言及。
本日の「グッド!モーニング」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組