JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年01月29日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/01/15
TBSテレビ 【TBS NEWS】
東京都1502人の感染を発表
関連記事
01/28(木)
(日本テレビ[news zero])
きょう再び1000人を超えた東京の感染者。
過去最多となる20人の死亡が確認された。
緊急事態宣言から3週間。
1都3県のきょうの感染者は東京1064人、神奈川433人、埼玉292人、千葉314人。
どこも多くの感染者が確認されているが3週間前と比べると少なくなっている。
国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師は、65歳以上の新規陽性者数、および7日間平均が高い水準のまま推移していると危機感を示した。
今回も引き続き感染状況、医療提供体制ともに最も深刻な警戒レベルを維持した。
政府の分科会の尾身会長は緊急事態宣言の効果が分かるのは今週末以降で、それが宣言を延長するのか解除の時期に重要な影響を及ぼすとしている。
JR品川駅の映像。
Google Earth。
01/28(木)
(テレビ朝日[報道ステーション])
1都3県に緊急事態宣言が出されてから3週間が経った。
東京都の今日の新型コロナ新規感染者数は1064人。
徐々に減少傾向はみられる。
心配なのは死者の増加。
今日東京では20人の死者が発表され過去最多となっている。
死亡した20人のうち70代男性は体調不良で病院に行こうとして倒れ救急搬送の途中で心肺停止となり病院で死亡した。
全国の死者数は113人と過去最多。
今日モニタリング会議を開いた東京都は感染状況を分析・評価を行った。
神奈川県では一人暮らしの50代男性の自宅療養中の死亡が発表された。
男性は一昨日連絡がつかず親族が自宅へ向かうと倒れていて110番通報したがコロナに伴う脳出血で死亡していた。
厚生労働省の調査によると先月1日から今月25日までに入院調整中も含め自宅や宿泊療養中に死亡したのは、報告のあった12都府県で29人。
今月20日時点の自宅療養中の感染者は全国で3万5394人。
東京都感染状況紹介。
東京・小池都知事、国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師、神奈川県の会見のコメント。
都モニタリング会議、神奈川県庁の映像。
01/28(木)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
きょう新たに1064人の感染が確認された東京。
発表された死者は、過去最多の20人。
東京都・小池知事は「感染を抑え込めるのか分岐点」と語った。
宣言の発出から3週間。
感染状況について、都のモニタリング会議では、専門家から、厳しい現状認識が示された。
国立国際医療研究センター・大曲貴夫国際感染症センター長は「依然として高い値。
クラスターが多発。
感染拡大が続いている。
引き続き厳重な警戒が必要」と述べた。
危機感の背景にあるのが、新規感染者に占める高齢者の割合の増加。
緊急事態宣言の発出前、今月4日までの1週間は12.6%。
翌週減少するが、その後大きく上昇。
直近の今週月曜日までの1週間は21.8%に上った。
懸念されるのが、重症者の増加。
東北医科薬科大学・賀来満夫特任教授は「高齢者の感染者数が多い。
当然重症化する人も多くなる」と述べた。
きょう時点の重症者は、都の基準の集計で150人ときのうより9人減ったが、依然として高い水準。
東京・表参道の映像。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組