JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年01月28日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/01/15
日本テレビ 【Oha!4】
英国・薬局で接種開始・ワクチンの供給追いつかず
関連記事
01/28(木)
(BSフジ[プライムオンラインTODAY])
英国の製薬大手・アストラゼネカは去年12月、新型コロナウイルスのワクチン1億2000万回分の供給をする契約を、日本政府と結んだ。
このうち3000万回分は3月までに輸入する予定だが、国内での供給を速やかに行うため、兵庫県の医薬品メーカー「JCRファーマ」等にワクチンの製造を委託し、近く生産を始める方針。
アストラゼネカのワクチンは、現在臨床試験中で、厚生労働省の承認が得られれば、日本の製造拠点から最大で9000万回分供給される見込み。
ワクチンの製造には3ヵ月ほど掛かるため、国内での出荷準備が整うのは早くとも5月頃で、厚生労働省の承認を得た上で出荷される事になる。
神戸市・JCRファーマ室谷工場の映像。
01/28(木)
(フジテレビ[イット!])
英国の製薬大手アストラゼネカは去年12月、新型コロナウイルスのワクチン1億2000回分の供給をする契約を日本政府と結んだ。
このうち3000万回分については3月までに輸入する予定だが、国内での供給を速やかに行うため兵庫県の医薬品メーカー「JCRファーマ」などにワクチンの製造を委託し近く生産を始める方針。
アストラゼネカのワクチンは現在臨床試験が行われており、厚生労働省の承認が得られれば日本の製造拠点から最大で9000万回分のワクチンが供給される見込み。
製造には約3か月かかり、出荷準備が整うのは早くても5月ごろ。
神戸市・JCRファーマ室谷工場の映像。
弁護士・住田裕子のスタジオコメント。
01/28(木)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
バイデン政権が新型コロナウイルスのワクチン増産に力を入れているが、ワクチン接種が行き渡るには時間がかかる可能性がある。
CDC・疾病対策センター・ワレンスキー所長は「いまこそ警戒を怠ってはならない。
CDCはいまの傾向が続けば2021年2月20日までに全国で死者の累計が47万9000~51万4000人に上ると予測。
団結して行動を取れば流れを変えることができる」と話した。
EU・ヨーロッパ連合とワクチンメーカー・アストラゼネカの対立が激化。
米国ではワクチン供給と格差をめぐり懸念が高まっている。
カイザーヘルスニュースの分析から多くの州で黒人とヒスパニック系市民のワクチン接種率が際立って低いことが分かった。
黒人、先住民、ヒスパニック系市民の死亡率は白人を大きく上回っている。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組