JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年02月25日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/02/23
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
人気の双子姉妹・いじめ疑惑騒動・過去が暴露され代表資格剥奪に
関連記事
02/25(木)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
韓国のスポーツ界でいじめが多発している背景に、韓国の特殊な育成事情が関係しているとみられる。
韓国では99%が学歴至上主義で、1%が芸術分野とスポーツ分野のエリート。
学校体育教育に関する考え方も、日本は教育の一環としてのスポーツという大前提があるが、韓国ではトップアスリートをつくるためのプログラムとなっている。
基本的に全員が寮暮らしで、指導者は教育者ではなくアスリート。
学科の授業はあっても午前中のみ。
特徴は閉鎖的な空間での生活、過剰な上下関係。
「スポーツソウル」日本版編集長・慎武宏は「韓国のスポーツ界には、軍隊的なスパルタ主義、鉄拳制裁主義が残っている。
結果を残す者だけが認められ、結果を残せない者は居場所すらない環境になり、いじめを生み出しやすい構図になってしまう」と説明。
メンタルトレーニング指導士・田中ウルヴェ京(ソウル五輪シンクロ銅/IOCマーケティング委員)のスタジオコメント。
ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正の中継コメント。
姉・イジェヨン、妹・イダヨン、イ姉妹が通った中学校(韓国・全州市)の映像。
02/25(木)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
韓国のバレーボール界でトップクラスの人気を誇る双子姉妹が学生時代にいじめを行っていたのではないかという告発が社会問題に発展している。
渦中の人物となっているのは姉のイジェヨンと妹のイダヨン。
2人は東京五輪での活躍も期待され、妹はインスタグラムのフォロワー数が33万人を超えるなどアイドル的な存在だった。
今回の騒動でネット上ではバレー界追放を求める声が続出。
姉妹はいじめを認めそれぞれ直筆のメッセージを発表し全面謝罪した。
そして今双子姉妹の騒動を皮切りに様々なアスリートたちのいじめ問題の告発が相次いでいる。
韓国のゆがんだ選手育成事情とは。
韓国大統領府に言及。
写真:スポーツソウル日本版。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組