JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年05月09日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/05/05
フジテレビ 【イット!】
「デスクから」ウェブで発信・トランプ前大統領・新サイト立ち上げ

Globali 海外メディア
関連記事
05/09(日)
(NHK総合・東京[ニュース7])
先月29日、中国が独自の宇宙ステーション建設のために打ち上げた大型ロケット「長征5号B」。
残骸が地表に落下するおそれが指摘されていた。
世界各地で、長征5号Bと見られる明かりが目撃された。
中国の宇宙当局は、当初、ロケットが大気圏に再突入するのは、地中海付近上空と予測。
しかし、その後の発表では、日本時間の午前11時24分に再突入し、インド洋の北緯2.65度、東経72.47度の周辺海域に落下したとしている。
中国当局は、ロケットのほとんどの部品は再突入する過程で燃え尽きるとしている。
一方、ロケットを監視していたアメリカ宇宙軍は、大気圏への再突入は日本時間の午前11時15分ごろ、アラビア半島上空だったとし、残骸が落下した正確な場所や範囲は、現時点で分からないとしている。
また、NASA米国航空宇宙局のネルソン長官は声明で、“宇宙開発を進める国は人工物の大気圏再突入による人や財産へのリスクを最小限に抑え、活動の透明性を最大限高めなくてはならない。
中国は宇宙ごみについて、責任の基準を満たしていないことは明らかだ”と、中国を批判した。
撮影:平塚市博物館学芸員・藤井大地。
中国中央テレビ、米国宇宙軍ウェブサイトの映像。
05/09(日)
(NHK総合・東京[ニュース・気象情報])
中国のロケットが近く大気圏に再突入し、残骸が地表に落下するおそれが指摘されている問題。
午前3時50分過ぎに静岡県富士市から撮影された光は、中国の大型ロケット「長征5号B」と見られる。
撮影した神奈川県の平塚市博物館の学芸員・藤井大地によると、「国際宇宙ステーションよりも明るく、速いスピードで移動していった」という。
先月29日に中国が打ち上げた「長征5号B」。
宇宙強国への仲間入りを目指す中国は、打ち上げは成功したと発表した。
しかし、米国軍は長征5号Bが近く大気圏に再突入し、残骸の一部が燃え尽きずに地表に落下するおそれがあるとして分析を進めている。
米国軍が情報を提供しているウェブサイトは8日に最新の情報を更新し、ロケットがこのあと日本時間の午前11時過ぎに大気圏に再突入すると予測している。
ただこの予測時刻には「前後1時間の幅がある」としている。
また再突入の場所についてはギリシャ沖合の地中海上空と予測する一方で「再突入の時刻が1分異なれば落下場所は470キロ変わる。
正確な場所は落下後でないとわからない」ともしていて、監視を続けている。
このロケットについて中国外務省は、「ほとんどの部品は大気圏に再突入する過程で燃え尽きてなくなる。
危険が生じる確率は極めて低い」と主張している。
米国ABCの映像。
05/09(日)
(TBSテレビ[サンデーモーニング])
米国・トランプ前大統領の支持者が連邦議会に乱入した今年1月。
これを受け、トランプ前大統領のアカウントをフェイスブックは無期限の凍結、ツイッターは永久凍結。
これを受け、トランプ前大統領は新たな発信の場となる独自ウェブサイトを立ち上げた。
このウェブサイトにはバイデン大統領に敗北した大統領選を最適な選挙だったという根拠のない主張があった。
一方、トランプ前大統領のアカウントを凍結したフェイスブックをめぐっては5日、第3者機関がアカウントを凍結する期間を見直すよう求めたものの、アカウント凍結したこと自体は支持すると発表。
これに対し、トランプ前大統領は「米国の恥だ」と述べたという。
寺島実郎「最近出ているのはデジタルプロレタリアートという言葉で自分が主役と思っているが、実はSNSで縛られている形。
本日の「イット!」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組