JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年06月18日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/06/11
BS1 【国際報道2021】
<日本の外交>菅首相初のG7・日本の訴えは?
関連記事
06/17(木)
(BSフジ[プライムニュース])
今夜7時から行われた緊急事態宣言解除に関して菅首相が会見を行い、「スポーツなどのイベントの人数制限については重点措置の期間はこれまでと同様に5000人の上限を設けた上で、その後1ヵ月間についても厳しい制限をお願いすることとし、1万人を上限とする経過措置を設ける。
再拡大により医療のひっ迫の兆しが見られた場合には酒類提供の一律停止や、より厳格なイベントの開催制限など対策の強化も含め機動的に対処する。
東京五輪パラリンピックについてはG7としての開催への支持が表明され、首脳宣言にも明記された。
世界の約40億人がテレビなどを通じて大会を観戦すると言われている。
東日本大震災からの復興を遂げた姿を世界に発信し、子どもたちに夢や感動を伝える機会になる。
そのために東京大会は安全安心に開催し、大会期間中に日本国内の感染拡大を抑え、大会終了後の感染拡大防止にもつなげていくことが大切。
皆さまには家でのテレビ観戦などを通じアスリートを応援してもらいたい」と述べた。
解散総選挙の時期について問われ「まず新型コロナウイルス対策に全力で取り組んでいく。
私の任期もこの秋と決まっているので、それまでのどこかでタイミングを見た形で判断しないといけない」と述べた。
官邸の映像。
集団免疫に言及。
06/17(木)
(NHK総合・東京[ニュース7])
菅首相の記者会見。
「外交面においては、新型コロナ、気候変動、経済回復、権威主義との競争など、国際社会がさまざまな課題に直面する中で、世界の結束を促し、ポストコロナの国際秩序作りをリードしていく。
インド太平洋について、わが国が先頭に立って、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた取り組みを戦略的に進めてきた。
3月の日米合意に首脳会議の開催に続き、4月にはバイデン政権発足後、初の外国首脳として訪米し、日米同盟の固い絆を国際社会に力強く示すことができた。
今回の英国でのG7においても、自由、民主主義、人権、法の支配といった普遍的価値を共有するチームの一員として温かく迎え入れていただき、率直な意見交換を通じてリーダーどうしの結束を確認し成果をしっかりと首脳宣言に反映をできた。
東京オリンピックパラリンピックについては、G7としての開催への支持が表明され、首脳宣言にも明記した」。
東日本大震災、障害者、バリアフリー、復興に言及。
(中継)首相官邸。
06/17(木)
(NHK総合・東京[ニュース7])
菅首相の記者会見。
「ワクチンの接種はこの1週間で合計730万回、1日平均100万回を超えるペースで増加をしている。
累計の接種回数は2700万回を超え、一度でも接種した人の数は、2000万人を超えた。
今月末には、4000万回を超える見込みであり、すべての市町村で7月末には希望する高齢者への2回の接種が完了する見込みとの報告を受けている。
高齢者を中心とした重症者の発生が大幅に減り、医療への負荷も大きく軽減されることが期待をされる。
企業や大学での接種も21日から本格的に始まる予定。
すでに新規感染者に占める高齢者や医療従事者の割合が低下しているとの指摘もある。
若い世代での感染拡大に留意が必要だという指摘もあり、若い方々も含め希望するすべての対象者への接種に政府を挙げて取り組む。
昨日、通常国会が閉会した。
新型コロナの特措法を早期に成立をさせていただき、実効性が伴う感染対策を機動的に行うことが可能となった。
事業と雇用を守り、困難にある方々等を支えるための第3次補正予算も成立した」。
G7、デジタル庁、育児休業、不妊治療助成、重要土地等調査法、国民投票法に言及。
(中継)首相官邸。
本日の「国際報道2021」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組