JCCテレビすべて
最新のTV情報
2022年01月17日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2022/01/16
日本テレビ 【Going! Sports&News】
速報・太平洋側・広範囲で津波注意報
関連記事
01/16(日)
(TBSテレビ[Nスタ])
太平洋側を中心に広い範囲に出されていた津波注意報について、気象庁は午後2時に全て解除した。
一方で各地で観測された潮位の変化については、津波かどうかも不明だとしている。
発端は日本時間の昨日午後1時ごろ、南太平洋のトンガ諸島で海底火山の噴火が起きた。
トンガでは直後に津波も起きていたが、日本の気象庁は噴火から6時間後の午後7時に「国内で津波による被害の心配はない」と発表。
その1時間後、日本各地で潮位に変化が現れ、日付が変わる直前の午後11時55分、鹿児島・奄美市で潮位が120cm上がったことが観測された。
20分後、気象庁は奄美群島とトカラ列島に津波警報を、北海道~沖縄まで広い範囲に津波注意報を出し、その後、一時岩手県にも津波警報を出した。
気象庁は会見で「今までこういう現象は知っていなかった」と述べた。
CIRA/NOAA提供、Twitter、鹿児島・奄美大島、岩手・宮古市の映像。
01/16(日)
(BS朝日[News Access])
津波警報と注意報の状況を紹介。
岩手県に出ていた津波警報は午前11時20分に津波注意報に切り替えられた。
北海道や岩手県などではこれから昼過ぎにかけて満潮を迎えるところもあり、企業庁は引き続き注意を呼び掛けている。
現在、津波警報の地域はない。
津波注意報は太平洋沿岸の広い範囲に出ている。
総務省、消防庁によると、午前7時30分時点で太平洋側の10万8000世帯、22万9000人以上に避難指示がでている。
岩手・宮古市、鹿児島・奄美市、岩手・大船渡市の映像。
01/16(日)
(テレビ朝日[ANNニュース])
南太平洋・トンガで起きた大規模な噴火で日本列島の太平洋沿岸で最大1.2mの津波を観測。
岩手県に出ていた津波警報は津波注意報に切り替えられた。
北海道や岩手県などではこれから昼すぎにかけて満潮を迎える所もあり、気象庁は引き続き注意を呼びかけている。
津波注意報は太平洋沿岸の広い範囲に出ている。
総務省消防庁によると太平洋側の8県で22万9000人以上に避難指示が出ている。
岩手・宮古市、大船渡市、鹿児島・奄美市の映像。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組