テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/06/19
NHK総合 【ニュースウォッチ9】
<ニュースこの1本>東京・上野動物園・パンダ・7日間のヤマ場乗り越えて
関連動画
上野の赤ちゃんパンダ100日 目つきしっかり (再生)
東京・上野動物園の赤ちゃんパンダは9月20日で生後100日となり、最新映像が公開されました。順調に成長していることから、24時間態勢での見守りを終了したということです。 生後100日を迎えた赤ちゃんパンダは、20日の身体検査で体重6キロ、体長65センチと順調に成長していることが確認されました。また、後ろ足の力が一層強くなり、体を支えて数歩前進することができるようになりました。さらに、どこまで見えているかは分かりませんが、目つきがしっかりしてきたということです。 上野動物園はこれまで職員が24時間で見守りを続けてきましたが、母子ともに安定してきたことから17日に24時間態勢を終了し、今後は映像記録などを活用して観察を続けるということです。 気になる赤ちゃんパンダの名前については、32万件余りの応募の中から8点に絞り込まれていて、近く発表される予定です。

よちよち赤ちゃんパンダ 上野動物園、命名は近日中 (再生)
上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)は20日、生後100日を迎えた。動物園によると、後ろ足を踏ん張ってよちよちと数歩前進できるようになった。公募した名前は近日中に公表する予定という。

上野動物園 パンダの赤ちゃん100日齢 ヨチヨチ歩き (再生)
上野動物園は20日、生後100日が経過したジャイアントパンダの赤ちゃんの動画を公開した。体重は6キロ、体長は65センチと順調にすくすく育っている。 公募した赤ちゃんパンダの名前も選考委員の投票で8点に絞られており、中国側との協議を経た上で決定する。
関連記事
09/23(土)
(NHK総合・東京[週刊ニュース深読み])
生後100日・名前近く発表
生後100日になった東京・上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃん。
名前は近く発表へ。
映像提供:(公財)東京動物園協会。
09/22(金)
(BS日テレ[深層NEWS])
上野動物園・赤ちゃんパンダ生後100日
生後100日となった上野動物園のメスの赤ちゃんパンダ。
体重6キロ、体長6センチになった。
体を支えて数歩前進できるようになり、口を開けると歯が確認できる。
名前は8つにまで絞られていて近日中に発表される。
提供・公財・東京動物園協会。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.