テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/05/19
NHK総合 【ニュースウォッチ9】
【体操】NHK杯・あす開幕・世界選手権代表をかけて



関連動画
多田、サニブラウンら代表に 8月の世界陸上 桐生はリレーに (再生)
日本陸連は26日、堺市内で理事会を開き、8月の世界選手権代表として、新たに男子短距離の多田修平(関学大)ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)飯塚翔太(ミズノ)らを選んだ。多田とケンブリッジは初の代表。桐生祥秀(東洋大)はリレーで入った。日本選手権優勝で代表入りが決まっていた男子の短距離で18歳のサニブラウン・ハキーム(東京陸協)や棒高跳びの山本聖途(トヨタ自動車)らも正式に承認された。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/06/post_20170626132705.html

【日本陸上選手権】男子100m決勝 ノーカット動画 (再生)
ハイレベルの男子100m決勝を制したのは サニブラウン選手あいにくの雨でコンディションの悪い中、10秒05の好タイムで優勝世界選手権の代表に内定
関連記事
06/27(火)
(フジテレビ[ユアタイム])
【陸上】サニブラウン・2度目の世界へ
陸上全日本選手権の結果を受けて8月に行われる世界選手権の日本代表が発表された。
全日本選手権100mと200mで優勝し、14年ぶりの二冠を達成した18歳サニブラウンをはじめ、選ばれた19人の代表選手たち。
リオ五輪のメダリストたちを抑え一躍日本のトップに躍り出たサニブラウンは自身が尊敬し、世界選手権で引退を表明しているウサインボルトと初対決を目指す。
サニブラウンは「前回出場したときは準決勝で敗退してしまった。
今回はボルトも最後ということで100m決勝、200m決勝で戦えるように頑張っていきたい」とコメント。
全日本選手権100mで4位に終わった桐生祥秀はリレー代表候補に名を連ねている。
400mリレーメンバー候補:サニブラウン、多田修平、ケンブリッジ飛鳥、桐生祥秀、藤光謙司。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(スポーツ)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.