テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/05/20
NHK総合 【おはよう日本】
豊洲市場・地下水管理システム・本格稼働も水位目標まで下がらず
関連動画
市場PTが報告書案 「築地優位に見える」と反対意見も (再生)
市場移転の問題を検証する東京都のプロジェクトチームが、築地の再整備と豊洲への移転を盛り込んだ報告書案を示しました。会議では、複数のメンバーから案への反対意見が出されました。 プロジェクトチームの小島敏郎座長が中心となってまとめた報告書案では、築地市場の再整備案と豊洲市場に移転する案が並列で盛り込まれています。 一方で「白地で考えれば築地改修案が優れている」という文言があるなど、複数のメンバーからは築地の案が優位に取られると批判が上がりました。森高英夫委員は「これはプロジェクトチーム総意の報告書。私は反対なので、もう一度座長と話したい」、時松孝次委員は「構造の専門家が納得できる文書にならない限り、プロジェクトチームとしての意見として報告書にはできない」と述べました。 報告書案では豊洲移転の場合はオープンした後、年間およそ100億円の赤字が出るため、豊洲市場は持続可能性に課題があるとまとめています。一方で築地市場はブランド力が重要だとして、再整備する案では市場のほかにレストランやオフィスビルを新設して「食のテーマパーク」として改修する案が示されました。期間を7年とする工事は、営業を続けながらか、一度、別の場所に移転してから改修する方法があるとしていて、課題は業界団体の協力と理解を得られるかということです。 プロジェクトチームは6月に報告書案を取りまとめる予定で、報告書は小池知事に提出され、豊洲へ移転するかどうかの判断材料となる見込みです。

「都民ファーストの会」が都議選公約 市場移転は明確にせず (再生)
東京都の小池知事が特別顧問を務める「都民ファーストの会」は、7月の東京都議会議員選挙に向けた公約を発表しました。 都民ファーストの会は、選挙公約として13の基本政策と321項目からなる政策集を発表しました。「忖度(そんたく)だらけの古い都議会を新しくする」として、議会改革条例を作ることや、公用車などの議員特権を廃止することに加え、議員の「不当な口利き禁止条例」を作り、利権の一掃を目指すとしています。また、受動喫煙防止条例を作り、都議会の建物全体を禁煙とすることも公約に盛り込まれました。会見で小池知事は「『東京大改革』は都議会改革から。都議会から変えていく。しっかりと約束を守る、実行する都議会へと改革を進めていく下地が整ったと考えている」と述べました。 対立する自民党が公約の最大の柱として「豊洲市場への早期移転」を掲げているのに対し、都民ファーストの会は公約で「持続可能な市場の確立を総合的に判断する」と具体的な方針を示さず、野田代表も「知事の判断を尊重したい」と述べるにとどまりました。◇ ◇ ◇ 都議選の告示までちょうど1か月となり、各会派は動きを加速させています。政治学者で国際医療福祉大学教授の川上和久さんによる解説です。

自民党の都議選公約 豊洲移転を緊急提言 (再生)
自民党東京都連は19日、東京都議会議員選挙の公約を発表しました。これまで主張してきた通り豊洲市場への早期移転を強調し、小池知事との対決姿勢を明確にしています。 自民党は公約の中で豊洲市場への早期移転を「緊急提言」として打ち出し、科学的にも法的にも安全な新市場の実現や、移転延期に伴う市場関係者の損失の補填(ほてん)などを盛り込んでいます。 また、屋内を原則全面禁煙とする罰則規定のある受動喫煙防止条例を、2019年のラグビーワールドカップまでに制定することも盛り込みました。小池知事が掲げてきた受動喫煙対策を「都民ファーストの会」が公約として発表する前に先手を打った形です。下村都連会長は「劇場型の選挙はもう、今までの前提条件の動きとしてここまでにして、われわれはしっかりと政策であすの都政を考えていくべきだと思っている」と述べました。 自民党は総裁の安倍首相を前面に出し、国会や区市町村議会と連携した政策を訴えていく考えです。
関連記事
05/24(水)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
最新情報・築地か?豊洲か?市場問題・布石となる第一案をPT発表
市場問題プロジェクトチームの会合が行われている。
小島座長は「築地市場跡地に最も適したのは築地市場である。
豊洲の適した使い方はITを生かした物流センターである」と話した。
今日の会合で第一次報告書を提出し、専門家会議の結論を待ち、第二次報告書を作成。
これを最終報告として知事に提出する予定。
豊洲市場への移転について各党(自民党、公明党、民進党、都民ファーストの会、共産党、生活者ネットワーク)の都議選の公約、市場移転の可否判断の流れを紹介。
市場問題PT会議・東京都庁の映像。
東国原英夫、政治アナリスト・伊藤惇夫、松本明子、ニッチェ・江上敬子のスタジオコメント。
05/24(水)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
新展開・きょう市場問題PT会議・築地or豊洲・現時点の有力案は?
先週、豊洲市場で再び環境基準の最大100倍のベンゼンが検出され、混迷を極める市場移転問題。
公約に豊洲市場移転への是非は明記されたのか。
小池都知事は豊洲市場の移転問題は総合的に判断するとして、態度を明らかにしなかった。
一方、自民党は豊洲市場への早期移転を選挙公約のトップにあげ小池知事を批判。
築地市場の再整備か、豊洲市場への移転か、結論は出ないまま。
きょう午後2時から市場問題PTによる会議が行われ、これまでの調査などを踏まえた報告がある。
築地か豊洲か、現時点での有力案はどちらなのかリアルタイムで伝える。
小池百合子都知事、自民党・下村博文都連会長の会見。
専門家会議・平田健正座長のコメント。

テレビプレス テレビすべて

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題
特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(政治、経済、社会)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.