テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
2017/07/17
日本テレビ 【news every.】
<カルスポっ!>【卓球】世界選手権金・石川佳純・快挙を報告&卓球教室を開催
関連動画
プロポーズされたら? カヌー・ハネタク羽根田卓也に15の質問 (再生)
「ハネタク」の愛称で人気急上昇――。リオデジャネイロ五輪カヌー・スラロームのカナディアンシングルで日本カヌー界初の銅メダルをつかんだ羽根田卓也が朝日新聞東京本社を訪れた。9月の世界選手権(フランス)に向けて今週、欧州に旅立つハネタクにいま聞いてみたいことをツイッターで募集。15の質問に厳選し、本紙記者が代わりにたずねたhttp://www.asahi.com/articles/ASK4D6RH2K4DUTQP03F.html

主将に川内「今回こそは」 世界陸上代表の壮行会開催 (再生)
8月4日からロンドンで開催される陸上の世界選手権に出場する日本代表選手団の壮行会が21日、東京都内の英国大使館で開かれ、男子の主将に指名されたマラソンの川内優輝選手が意気込みを語った。
関連記事
07/24(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
東京五輪まであと3年・日本の若手・世界で躍進
東京五輪開幕まで3年。
東京五輪から正式種目となるスポーツクライミングで是永敬一郎が、顔面を強打しながら見事優勝。
2位・波田悠貴、銅・カナダ・マコール。
フェンシング世界選手権(ドイツ)では太田雄貴から後継者に指名された西藤俊哉が大健闘。
男子フルーレ個人準決勝でリオ五輪金メダルのガロットと対戦、競り勝ち見事銀メダルを獲得した。
敷根崇裕も銅メダルを獲得。
第10回ワールドゲームズ(ポーランド)の映像。
07/24(月)
(NHK総合・東京[おはよう日本])
3年後のきょう開幕
東京五輪開幕まできょうであと3年。
日本オリンピック委員会の目標は金メダル数世界3位。
その秘策は?スポーツ庁・鈴木大地長官は「20~30個金メダルが必要。
最高の環境を用意する」とコメント。
五輪で何を残すのか女子マラソン・バルセロナ五輪銀メダル・アトランタ五輪銅メダル・有森裕子と考える。
3年前のタイミングについては予選があるため実際2年だという。
若手選手を後押ししようと始まったのが有望アスリート海外強化支援事業。
選手の条件は23歳以下(2016年時点)、10年に一度の逸材など、選ばれた選手は海外遠征に必要な支援を受けられる。
本人だけでなくコーチ、トレーナー、分析スタッフ、家庭教師の費用も支援を受けられるのが特徴。
五輪競技で選ばれているのは7人(卓球・張本智和、平野美宇、柔道・阿部一二三、芳田司、陸上・サニブラウン、テニス・錦貫陽介、佐藤久真莉)。
卓球の平野と張本には3000万円の予算が付いた。
この事業で既に成果を出しているのが陸上・サニブラウンアブデルハキーム。
高校の部活動で練習していたが、1月海外に練習拠点をうつした。
指導は米国のコーチ。
帰国した日本選手権で自己ベストを更新。
リオデジャネイロ五輪金メダル数・1位・米国、2位・英国、3位・中国、4位・ロシア、5位・ドイツ、6位・日本。
陸上日本選手権、卓球世界選手権、マレーシア・T2アジア太平洋リーグ、オランダの映像。
日本卓球協会・宮崎義仁強化本部長、張本智和のコメント。
有森裕子「うらやましいの一言。
いい時代になった」とスタジオコメント。
07/24(月)
(日本テレビ[ZIP!])
【シンクロナイズドスイミング】シンクロの名前変更
「シンクロ」と呼ばれ親しまれているシンクロナイズドスイミングの名前を変更すると国際水泳連盟が発表。
水泳世界選手権シンクロナイズドスイミングフリーコンビネーション決勝で、日本は今大会2つ目の銅メダルを獲得。
新種目名は「アーティスティックスイミング」。
シンクロはロサンゼルス五輪で正式に採用されて以来多くのメダルを獲得してきた日本のお家芸。
ソウル五輪銅メダル・国際水泳連盟委員・田中ウルヴェ京は「何とシンクロしているのという質問が色々な方から出ていた。
アーティスティック(芸術的)という表現にした方がいいのではというのが賛成派の意見」と話した。
田中によると新種目名は東京五輪では採用される可能性がある。
1984年・ロス五輪の映像。
IOCについて言及。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(スポーツ)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.