テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
2018/07/12
読売テレビ 【かんさい情報ネットten!】
速報・豪雨の死者200人に
関連動画
安倍総理が広島視察 避難所で被災者を激励(18/07/21) (再生)
安倍総理大臣が西日本豪雨で最も被害の大きかった広島県を訪れ、避難所などを視察しています。 安倍総理は浸水被害の大きかった広島県三原市の避難所を訪れて被災者を激励し、ボランティアが行っている子どもたちへの本の読み聞かせなどを視察しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

広島で「みなし仮設」受け付け開始 3000戸無償提供(18/07/21) (再生)
広島県が民間の住宅を借り上げて豪雨の被災者に無償で提供する「みなし仮設住宅」の受け付けが始まりました。 広島県三原市本郷町では受け付け開始前から希望する人たちの列ができました。住宅が提供されるのは広島県内の11の自治体で、約3000戸が用意されています。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

広島・呉市 父失った娘が撮影・・・土砂崩れの瞬間(18/07/21) (再生)
西日本豪雨で24人が犠牲になった広島県呉市で、土砂崩れが起きる瞬間をカメラが捉えていました。 森の斜面の一部が川に向かって崩れ落ち、水しぶきが上がっています。呉市安浦町の市原地区に住む高取久美子さん(41)が7日午前5時ごろに自宅の2階から撮影しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
07/21(土)
(NHK総合・東京[ニュース7])
猛暑の中、西日本を中心とした豪雨被災地ではきょうも復旧作業が続いた。
土曜日の今日はこれまで参加者が少なかった地域にも多くのボランティアが入った。
大阪・ヤンマースタジアム長居でサッカー・香川真司が被災地支援のチャリティーイベントを行った。
香川は「これからもサポートは必要」、坂町災害たすけあいセンター・増田勇希は「長くご支援いただけたら」、岡山大学大学院・今津勝紀教授のコメント。
岡山・倉敷市、広島・坂町、真備町・市立真備図書館の映像。
熱中症に言及。
07/21(土)
(TBSテレビ[報道特集])
西日本豪雨で広島市安芸区矢野では土石流が住宅団地を直撃。
この地区に住む男性は、土石流を見て危険に気づいたと言う。
気づいたときには、土砂が目の前にまで迫っていた。
事前に危険を察知する方法はなかったのか、専門家の調査が始まっている。
広島の安芸区全域に避難準備の情報が出されたのは午後2時16分。
矢野地区に避難勧告が出たのは午後6時5分。
男性は6時を過ぎた時点で既に危険は迫っていたと振り返る。
気象庁が広島県に大雨特別警報を発表したのは午後7時40分。
安芸区全域に避難指示が出たのは午後8時16分。
避難を促す携帯電話へのメール。
CeMI環境防災研究所・松尾一郎副所長は「どれが自分にとって重要なのか分からない」、「行政はどこで災害が発生するか判断つかないため、広域に避難を呼びかける。
全域避難」と述べた。
特別警報や行政からの避難情報を待つのではなく、起こり得る危険を予測し、地域でその行動を考えていくべきだと呼びかける。
再び雨が降ればさらなる被害が出るおそれもあり、危険を予測した、いち早い行動が今求められている。
スクープ投稿の映像。
07/21(土)
(テレビ朝日[ANNニュース])
広島県では、ボランティアをバスで広島駅前から被災地に送り届ける取り組みが始まった。
募集人数の半分にも達していない。
JR広島駅前には全国からボランティアが集まった。
参加者はバスで呉市や坂町などの被災地に向かい土砂の撤去や物資の仕分けなどを行う。
社会福祉協議会がインターネットで募集したが、定員162人に対し半分以下の73人の参加にとどまった。
広島県では被災地が広範囲にわたっているためボランティアがまったく足りていない状態が続いている。
ボランティア(横浜、広島市内から)のコメント。

テレビプレス テレビすべて

特集ページ
注目番組(情報・ワイドショー)
注目パーソン(全ジャンル)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.