テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【人気動画】
<zero culture>誰のためのミニ家具?家具の町を救うアイデア

10/18(木) 日本テレビ 【news zero】
ネコのために作られたネコ家具のPR動画公開されるとたちまち話題となり再生回数は60万回以上に。
大川市役所インテリア課・石橋広通係長は「大川家具の品質の良さや職人の技術の高さをPRするためにネコ家具を思いついた」と話す。
480年の歴史がある大川市の家具。
しかしライフスタイルの変化や海外で作られた安い家具に押され家具産業は最盛期の4分の1に。
そこで大川家具を知ってもらうため考えたのがネコ家具だった。
ネコのベッドを作っている立野木材工芸では伝統の技を受け継ぐ職人たちが丹精をこめ作っている。
Raffine Bed for Catの値段は11万円だが、海外からも問い合わせが殺到。
立野木材工芸・宮崎洋、立野治美社長のコメント。
福岡・大川市・広松木工FACTORY SHOP HIROMATSUの映像。

第2弾【ネコ家具たくさんできました-WEB MOVIE-】篇 We created an array of cat furniture.(再生)

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.