テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる芸能・芸術】
「エール」スペシャル!・福島市から公開生放送] (19件/週)

10/31 14:43 NHK総合・東京 【土曜スタジオパーク in福島『エール』特集】
連続テレビ小説「エール」の舞台にもなっている福島県福島市飯坂から公開生放送。
ゲストは中村蒼。
「エール」に登場した福島の料理を紹介。
「いかにんじん」は、もともと晩秋から冬にかけて作られていた福島の正月に欠かせない料理。
「ひきな炒り」は福島では大根の季節によく食卓に登場する定番のおかず。
福島生まれ福島育ち・二瓶佐知子が作り方を教える。
「いかにんじん」の材料:スルメ、ニンジン、しょうゆ、水、みりん、酒。
「ひきな炒り」の材料:ダイコン、ニンジン、油揚げ、しょうゆ、みりん、顆粒だしの素、水。
福島の魅力について。
「エール」の見どころを紹介。
■次回11月7日(ゲスト・古舘伊知郎)。

10/31 14:34 NHK総合・東京 【土曜スタジオパーク in福島『エール』特集】
連続テレビ小説「エール」の舞台にもなっている福島県福島市飯坂から公開生放送。
ゲストは中村蒼。
福島ことばを指導したのは相樂孝仁。
中村蒼のお気に入りの福島ことばは「づぐだれ」。
福島ことばあるあるを紹介。
客席からの質問、メッセージを紹介。
井上希美の映像。
窪田正孝に言及。

10/31 14:27 NHK総合・東京 【土曜スタジオパーク in福島『エール』特集】
連続テレビ小説「エール」の舞台にもなっている福島県福島市飯坂から公開生放送。
ゲストは中村蒼。
「エール」のロケ地やゆかりの地を巡る。
JR福島駅の目の前にあるのが、古関裕而生誕100周年モニュメント。
駅前には古関裕而ストリートがある。
古関裕而生誕の地へ。
古関裕而の生家「喜多三呉服店」があった。
裕一と音が運命の再会を果たしたシーンで使われた教会は築100年を超える歴史ある教会で、ドラマの鍵となるシーンがたびたび撮影された。
福島市民家園の建物は明治20年に建てられた芝居小屋「広瀬座」を移築したもので、国の重要文化財にもなっている。
水林自然林はオープニングを撮影した場所。
古関裕而記念館には楽譜やレコードなど、古関裕而に関する約600点もの資料が展示されている。
古関裕而記念館学芸員・氏家浩子が案内。
古閑がラジオで使っていたハモンドオルガンを、ピアニスト・相原節子が演奏する。
古関の東京の自宅の書斎を再現した部屋へ。
「暁に祈る」の楽譜を紹介。
♪とんがり帽子。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.