テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
署名・わいせつ教員に免許再交付「反対」] (12件/週)

わいせつ教師の教免再交付に反対 5万4000人署名(2020年9月28日)(再生)

09/29 06:37 TBSテレビ 【あさチャン!】
教員からわいせつ被害を受けた子どもらの保護者らで作る市民団体はわいせつ行為で教員免許を取り消された人に免許を再交付しないよう求める署名・5万4000人分を文部科学省に提出した。
また合わせて出した要望書では教員による性犯罪や暴力傷害事件に該当する体罰やいじめの禁止などを求めた。
全国学校ハラスメント被害者連絡会・郡司真子共同代表は「事件が起こってしまってからでは遅くて被害にあった子どもはずっと心に傷を負ったまま大きくなる。
わいせつ事件を学校で起こさせないことが一番大切だ」と話した。
市民団体は今後国会議員や都道府県の教育庁にも働きかけるとしている。

09/29 05:28 TBSテレビ 【はやドキ!】
児童や生徒らへのわいせつ行為で処分を受ける教員が増えるなか、文部科学省に5万4000人分の署名を提出したのは、被害を受けた子どもの保護者らでつくる市民団体。
わいせつ行為で教員免許を取り消された人に免許を再交付しないよう求めたほか、あわせて出した要望書では教員による性犯罪や暴力傷害事件に該当する体罰やいじめの禁止などを求めている。
全国学校ハラスメント被害者連絡会・郡司真子共同代表は「事件が起こってしまってからでは遅い。
被害にあった子どもはずっと心に傷を負ったまま大きくなる。
わいせつ事件を学校で起こさせないってことが一番大切です」と述べた。
団体は今後、国会議員や都道府県の教育庁にも働きかけていくとしている。

09/29 04:37 TBSテレビ 【はやドキ!】
児童や生徒らへのわいせつ行為で処分を受ける教員が増えるなか、文部科学省に5万4000人分の署名を提出したのは、被害を受けた子どもの保護者らでつくる市民団体。
わいせつ行為で教員免許を取り消された人に免許を再交付しないよう求めたほか、あわせて出した要望書では教員による性犯罪や暴力傷害事件に該当する体罰やいじめの禁止などを求めている。
全国学校ハラスメント被害者連絡会・郡司真子共同代表は「事件が起こってしまってからでは遅い。
被害にあった子どもはずっと心に傷を負ったまま大きくなる。
わいせつ事件を学校で起こさせないってことが一番大切です」と述べた。
団体は今後、国会議員や都道府県の教育庁にも働きかけていくとしている。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.