テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
是か非か・ゲーム依存対策で行政が規制] (8件/週)

01/22 22:54 BS日テレ 【深層NEWS】
読売新聞編集員・飯塚恵子「行政の規制には反対。
ネットやオンラインは向き合い方を考える必要がある。
体を動かして汗を流すことは必要。
どういうふうにオンラインゲームが出てきても、そういうものは重要なのではないか」、国際医療福祉大学専任講師・鶴田利郎「インターネットは上手に使えば生活の利便性も高めてくれる。
よくない方向に使ってしまうと、そこに悪影響が出てしまう。
子供たちを守るために条例をきっかけに大人たちがしっかり考えていくべき」、脳科学者・茂木健一郎「ゲームは未来に我々を連れて行ってくれる。
未来を封じてはダメ」、参院議員・藤末健三「問題があるなら香川県議にアプローチしてほしい」とスタジオコメント。
鳴門教育大学大学院教授・阪根健二は「条例は単なる規制という形ではなく、政策を示すものと理解。
行政や業者、あるいは保護者に対する啓発だと思えば反対する理由はないのではないか」との電話コメント。

01/22 22:39 BS日テレ 【深層NEWS】
香川県の条例をスタジオで紹介。
参院議員・藤末健三「条例を作るには過程がある。
公開をして色んな意見を求めてきちんと議論をする事」、読売新聞編集員・飯塚恵子「どうして香川県なのか。
文章が野心的。
ここを条例で決める事かというのがある」とスタジオコメント、将来なりたい職業(ソニー生命調べ):1位「YouTuberなどの動画投稿者」、2位「プロeスポーツプレイヤー」、3位「ゲームクリエイター」、4位「ITエンジニア・プログラマー」、5位「社長などの会社経営者・起業家」など。
主なeスポーツの種目は格闘技、球技、シューティング、パズル、カード、MOBA。
脳科学者・茂木健一郎「子どもたちは未来に対して敏感」、国際医療福祉大学専任講師・鶴田利郎「これからの情報社会の進展を考えると、これをひとくくりに考えてしまうのは良くない」とスタジオコメント。
eスポーツは政府が決めた「未来投資戦略」に含まれている。
ネットゲーム依存症、スマホ、新聞社、マイクロソフト・ビルゲイツ、AI、産業、プログラミング、通常国会、補正予算、パソコンに言及。
視聴者から寄せられたTwitterを紹介。
鳴門教育大学大学院教授・阪根健二の電話コメント。

01/22 15:12 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
今月10日、香川県議会が子どもがインターネットやオンラインゲーム依存症になるのを防ぐための条例の素案「県ネットゲーム依存症対策条例(仮称)」をまとめた(朝日新聞DIGITAL)。
当初は子どものスマートフォンやゲーム機の使用に制限を設け、保護者が子どもに遵守させる「努力義務」を課すものだった。
しかし県内外から反対意見が多数寄せられたため、おととい一部を修正し正式決定した(毎日新聞)。
条例検討委員会・大山一郎委員長は「時間規制だけクローズアップされ内容の誤解もあった。
決してネットやゲーム全てを否定したり、子どもの人権を侵害したりしようとするものではない」と強調した。
ゴゴスマインターネットアンケート「『ゲーム1日60分条例』に賛成か反対か」:賛成55%、反対45%。
松本明子、立教大学客員教授・古舘伊知郎、千原ジュニア、ニッチェ・江上敬子、近藤くみこ、CBC特別解説委員・石塚元章のスタジオコメント。
eスポーツ、iPad、スマホに言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.