テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
事故の瞬間・「蛇行」繰り返し・「逆走」・ついに「横転」] (2件/週)

10/26 10:25 TBSテレビ 【ひるおび!】
岡山県内の国道2号線を走る白い車。
突然大きくハンドルを切りガードレールスレスレを猛スピードで走行しはじめた。
その後も蛇行運転を繰り返し、ついにセンターラインを越え反対車線を逆走。
対向車とあわや衝突しそうな場面も。
次の瞬間、白い車は急ハンドルでコントロールを失い別の車に接触し横転。
昨日午前6時40分頃、岡山県の国道2号岡山市から倉敷市に向かう方面へ約2.5キロメートル蛇行運転を繰り返していた。
目撃した男性によると運転手は「うとうとした様子だった」「信号が変わっても動きが遅かった」「体勢がハンドルにしがみつくような前傾姿勢だった」。
岡山・倉敷署によるとけが人なし。
2台の車による物損事故として捜査中。
元日本代表・立正大学ラグビー部・堀越正己監督、八代英輝、立川志らくのスタジオコメント。
危険運転、居眠り運転、ドライブレコーダーに言及。
岡山県の映像。

10/26 09:34 フジテレビ 【とくダネ!】
きのう午前6時半ごろ、岡山県の国道を走る車の後方につけられたドライブレコーダーの映像には、蛇行運転を繰り返す1台の軽自動車。
反対車線に飛び出し、あやうく正面衝突しそうになる場面も。
元の車線に戻ろうと急ハンドルを切るが、バランスを崩し別の車に衝突し横転。
事故が起きたのは、片側3車線の国道、ほぼ直線で見通しもいいように見える。
ドライブレコーダーには少なくともおよそ2キロに渡って危険運転を繰り返す軽自動車の様子が記録されていた。
事故現場の2キロ手前、3車線の真ん中を走る軽自動車。
フラフラと蛇行し、何度も左右の車線にはみ出す。
その後、中央分離帯ギリギリを走る場面も。
このときの運転手の様子について、車の前を走っていた男性によると、前傾姿勢でハンドルに突っ伏したような状態だったという。
次の交差点では、ポールをなぎ倒し、反対車線にはみ出し正面衝突しそうになる。
その後、急ハンドルを切ると、車に衝突し横転。
このドライブレコーダーの映像は、警察に提出されたという。
岡山・早島町(ドライブレコーダー)の映像。
映像提供:GoogleEarth。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.