テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
プロ野球の試合で検証・上限超える観客入れて感染対策など分析へ] (11件/週)

10/30 21:04 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
横浜スタジアムは、来年に延期された東京五輪で、野球ソフトボールの会場にもなる。
神奈川県・黒岩知事は「こういったことを積み重ねながら、来年五輪を必ず成功に導きたい」とコメント。
ただ来年の大会で観客の数をどうするかは、感染状況が見通せない中、依然として大きな課題。
大会組織委員会はきょう来年への延期で観戦できなくなった人へのチケットの払い戻しを来月10日から始めると発表。
五輪は来月10日~30日まで、パラリンピックは12月1日~21日まで、公式販売サイトを通じて受け付ける。
延期を理由にした払い戻しは今回だけ。
大会組織委員会広報責任者・高谷正哲スポークスパーソンは「中止、無観客は検討されていない。
新型コロナウイルス感染の状況に応じた対策は検討していく」と述べた。
大勢の人が集まるイベントと感染対策の両立をどう図っていくのか。
西村経済再生相は「技術とデータ分析で対策を進化させ、感染防止と経済、社会活動の両立を図りたい」と述べた。
横浜スタジアムと同様の検証は、来月東京ドームでも行われる予定。

10/30 21:02 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
横浜スタジアムで大勢が集まる場所で、どんな新型コロナウイルスの感染対策を講じればいいのか、最新の技術で課題を洗い出そうという検証が始まった。
LINEの位置情報システムで人の流れを把握し、人が密集しないよう誘導する対策に生かす。
最新の技術で集めたデータを検証し、今後制限を緩和するための国のガイドライン作りに活用される。
取材に来た英国メディアの記者は「すごく大きな意味がある。
別の国にも影響がある」と語った。
異例の検証で多くの人が集まった横浜スタジアム。
ファンの間で納得する声がある一方で、不安な点を指摘する声も。
視察に訪れた西村経済再生相は「本当にオープンだからリスクはかなり低いだろう。
専門家にリスクを判断してもらい、緩和の方向にもっていければと考えている」と述べた。
来場者のコメント。
マスクについて言及。

10/30 21:00 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
プロ野球の試合など大規模なイベントの観客は現在、収容人数の半分までに制限されているが、横浜スタジアムはそれを超える人数が入っている。
大勢が集まる場所で、どんな感染対策を講じればいいのか。
最新の技術で課題を洗い出そうという検証が始まった。
検証は新型コロナウイルスの対策を話し合う政府の分科会の了承を得て、きょうから3日間実施。
きょう80%、あすは90%、あさっては満員までを上限に観客を入れ、感染対策の効果や課題を洗い出す。
検証に使われるのは、最新の技術を使った装置。
スタジアムの至る所に設置。
用いられるのが最新の顔を検知する技術。
観客のマスクの着用率を調べることができる。
どこで、どんなときにマスクを外すのか詳しく調べ、着用率を高めるために有効な対策につなげるねらい。
二酸化炭素の濃度を測り、観客が増えると数値も上がるため、混雑状況を把握できる。
DeNA×阪神の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.