テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる出来事】
“エルニーニョ現象・発生”暖冬傾向か] (6件/週)

11/09 20:51 BS1 【BSニュース】
南米沖で海水温の高い状態が続いていることから、気象庁はきょう、エルニーニョ現象が発生したとみられると発表した。
この影響で、日本は北日本を除いて暖冬傾向になると予想されている。
エルニーニョ現象は、南米・ペルー沖の海水温が平年より高くなる現象。
太平洋側では、降雪量が多くなるとも予想されている。
エルニーニョ現象で雪が多くなったおととし、交通機関などが乱れ、事故も相次いだ。
日本の南岸を低気圧が通過しやすくなるため、寒気の流れ込みと重なると大雪になることもある。
エルニーニョ現象は、少なくとも来年の春ごろまで続く見込みで、気象庁の担当者は、気圧配置や寒気の流れで天候が変わるため、常に最新の気象情報に注意してほしいとしている。

11/09 19:01 NHK総合・東京 【ニュース7】
気象庁はエルニーニョ現象が発生したとみられると発表。
南米ペルー沖の海面水温が平年より高くなる現象。
日本はこの冬、北日本を除き暖冬傾向の予想。
ただ太平洋側は降雪量が多くなる予想。
おととし1月が雪で鉄道など交通が乱れ事故も相次いだ。
日本の南岸を低気圧が通過しやすくなるため寒気の流れ込みと重なると大雪になることもある。
エルニーニョ現象は少なくとも来年春ごろまで続く見込みで気象庁担当者は「気圧配置、寒気の流れで天候が変わるので常に最新の気象情報に注意してほしい」としている。
入場規制に言及。

11/09 17:58 日本テレビ 【news every.】
今日の日本列島は寒冷前線の影響で不安定な天気となった。
現在、活発な雨雲が関東地方を通過中。
東京・新国立競技場を撮影した映像。
三重・尾鷲市では記録的な雨で道路が冠水。
三重・紀北町紀伊長島の1時間雨量は73.5mm(午前11時まで)を観測、11月1位の記録を更新。
北海道・函館市では突風による被害。
函館市では最大瞬間風速21.1mを観測(午前8時5分)。
北海道ではあす夕方までの24時間で最大80mmの雨が降る予想。
竜巻などにも注意が必要。
北陸は季節外れの陽気で半袖姿の人たちがみられた。
石川・小松市では平年より10度高い27.1度まで気温が上昇(11月観測史上1位)。
気象庁が「世界的に異常気象が起こりやすいとされるエルニーニョ現象が2年ぶりに発生した」と発表。
日本列島は北日本を除き暖冬になる可能性が高く、日本海側では雪の量が少なくなる傾向。
東京・渋谷、新国立競技場、三重・志摩市、神奈川・箱根町の映像。
駅伝、ガソリンスタンドについて言及。
規制線に言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.