テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
「シベリア抑留」追悼式・厚生労働省へ批判相次ぐ] (3件/週)

08/23 21:33 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
きょう開かれたシベリアなどに抑留されて亡くなった人たちの追悼式。
遺骨を取り違えた疑いが相次いで明らかになっていることについて、厚生労働省の対応を批判する声が相次いだ。
元抑留者の代表は「抜本的に事業の進め方を再検討すべきだ」と訴えた。
東京・千代田区・千鳥ヶ淵戦没者墓苑の映像。
ロシアについて言及。

08/23 19:16 NHK総合・東京 【ニュース7】
シベリア抑留者の遺骨を巡っては、厚生労働省の派遣団が、日本人のものとして収集した遺骨を、取り違えた疑いが、NHKの取材で相次いで明らかになっているが、厚生労働省は、このうち70人分について、報告を受けてから1年半以上たった今も、公表していない。
こうした中、東京の千鳥ヶ淵戦没者墓苑で開かれた追悼式。
元抑留者の代表は、厚生労働省の対応を批判し、抜本的に事業の進め方を再検討すべきだと訴えた。
この問題について、根本厚生労働大臣は今月8日、「1か月をめどに検証作業の進め方を整理するよう指示した」と述べていた。
その検証結果が出ていない中、厚生労働省は、今月19日と20日、2つの遺骨収集団を、カザフスタンとシベリアハバロフスク地方に派遣した。
厚生労働省は、埋葬地を示す地図もあり、昨年度からは日本側からも鑑定人が同行しているため、派遣は適切と考えていると説明している。
元抑留者代表・新関省二、NPO法人・赤木衛理事長は「検証結果が出るまで従前通りの派遣団を出すべきではない」とコメント。

08/23 18:49 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
シベリアなどに抑留されて亡くなった人たちを追悼する式典が都内で開かれ、遺骨を取り違えた疑いが相次いで明らかになっていることについて、厚生労働省の対応を批判する声が相次いだ。
厚生労働省は、遺骨を取り違えた疑いが明らかになった70人分について、報告を受けてから1年半以上たった今も公表していない。
元抑留者の代表・新関省二のコメント。
東京・千鳥ヶ淵戦没者墓苑の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.