テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる出来事】
アメフト反則行為・日大・内田正人監督“意図的に指示したことはない”] (26件/週)

05/16 23:08 日本テレビ 【NEWSZERO】
アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が悪質なタックルを行った問題。
関係者への取材で日本大学アメリカンフットボール部・内田正人監督が選手に対し、試合出場と引き換えにタックルするよう指示していたことがわかった。
タックルされ地面に叩きつけられた関西学院大学の選手は腰椎のじん帯を損傷。
日本大学の広報は「危険なタックルを行えという指示はしていないと認識している」と監督の指示を否定した。
日本大学は甲子園ボウルで日本一に。
一方内田監督は関東の学生連盟に対し、8月末までの指導自粛を書面で申し入れていたことがわかった。
関学側は極めて悪質な行為として日大側にチームの見解と謝罪などを求めた抗議文を送付。
日大のコーチが事実関係の説明と謝罪を盛り込んだ回答書を関学の担当者に渡したという。
提供:関西学院大学アメフト部。
東京・世田谷区、兵庫・西宮市の映像。
写真:アフロ。

05/16 19:04 NHK総合・東京 【ニュース7】
アメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学との試合で日本大学の選手による重大な反則行為があった問題。
日大・内田正人監督は大学内の聞き取り調査に対し反則行為を意図的に指示したことはないと述べている。
日本大学は監督などから話を聞き、事実関係の説明と謝罪を盛り込んだ回答書をまとめ関西学院大に届けた。
試合を主催したのは関東学生連盟。
規律委員会を設置して調査を進めている。
関西学院大学が送った抗議文書の中で求めたのは、無防備だった選手に後ろからタックルした行為についての見解と謝罪。
試合後の日大監督のコメントで反則行為を容認するとも受け取れる内容だったとして見解と撤回を求めている。
映像提供・関西学院大学アメリカンフットボール部。
首相官邸の映像。
西村官房副長官は「重大な事故につながる非常に危険な行為だったと認識」、関西学院大学・アメリカンフットボール部・小野宏ディレクターは「日大の監督、コーチに怒られている様子がない。
考えられない」とコメント。

05/16 18:57 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
日本大学アメリカンフットボール部の選手による悪質な反則行為。
日大では監督や選手らから聞き取りを行っている。
日大広報によると内田監督は指示を否定。
共同通信記者・宍戸博昭記者が「反則した選手が自らの意志でやったとは思えない」など電話コメント。
選手がけがをした関西学院大学はあす記者会見を行う。
甲子園ボウルについて言及あり。
映像提供:関西学院大学アメリカンフットボール部、NHK。
写真:共同通信。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.