テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
関電・八木会長ら“引責辞任”批判受け…続投表明から一転] (19件/週)

金品受領問題で関電会長ら辞任 批判が高まり引責(19/10/09)(再生)

「無理です」テコンドー“紛糾”理事会の内部音声(19/10/09)(再生)

10/09 23:52 日本テレビ 【news zero】
関西電力の幹部ら20人が多額の金品を受け取っていた問題で、八木誠会長はきょう付で、岩根茂樹社長は第三者委員会による調査が終わったあとにそれぞれ辞任することを明かした。
更に金品を受け取っていた4人の役員も役職を退く。
今月2日の会見では2人とも続投の意向を示していたが、一転、辞任を決めた理由について社会から厳しい批判を受けたことを挙げた。
一方、筆頭株主である大阪市の松井市長は役員の辞任と第三者委員会に関西電力と利害関係がない委員が選ばれたことを一定評価し、株主代表訴訟を起こすかは第三者委員会による報告を待って判断したいとしている。
大阪市内の映像。

10/09 22:47 テレビ朝日 【報道ステーション】
関西電力の幹部が高浜町の元助役から巨額の金品を受け取っていた問題で、八木誠会長が辞任した。
岩根茂樹社長も第三者委員会の調査結果が出た段階で辞任する方針。
1週間前の会見では続投を表明していたが、強まる批判を受けて辞任に追い込まれた形。
第三者委員会の委員長には元検事総長の但木敬一弁護士が選ばれた。
大阪市の映像。

10/09 21:40 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
経営幹部らが3億円を超える金品を受け取っていた関西電力は、1週間前の会見で経営トップは辞任を否定、続投だったが、一転して辞任することを明らかにした。
今後は設置された第三者委員会が、問題の全体像にどこまで迫れるかが焦点になる。
関西電力の会長と社長を含む経営幹部らが、原発のある福井・高浜町の元助役から金品を受け取っていたこの問題。
商品券、スーツに菓子の下の金貨など総額は3億円を超えている。
3回目の会見で関西電力・八木誠会長はきょう付けで辞任。
関西電力・岩根茂樹社長は問題の調査に当たる第三者委員会が結論を出したあと辞任すると明らかにした。
これまで2人は続投の意向を示していたが、菅原経済産業相は「役員がどうするか、経営判断は当然するものと思う」、関西電力の筆頭株主・大阪市・松井市長は「金品を受領した取締役の解任について株主提案を考えている」など批判が相次ぐ中、一転して辞任表明。
受け取った金品が4000万円を超える森中郁雄副社長、1億円を超える鈴木聡常務ら4人の役員が辞任を申し入れ、いずれもきょう付けで役職を外れた。
大阪、関電ビルディングの映像。
一般の人のコメント。
時代劇について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.