テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
心筋梗塞など遠隔治療へ] (3件/週)

09/13 21:54 BS1 【BSニュース】
心筋梗塞など遠隔治療へ
大学病院と地方の病院が、映像や音声をリアルタイムに共有し、心筋梗塞などの手術をサポートする遠隔治療が、茨城県・つくば市の大学病院で始まることになり、地域医療の充実につながると期待されている。
茨城県・つくば市「筑波大学付属病院」と、茨城県・神栖市「神栖共済会病院」が連携しいて始めるこの取り組みでは、地方の病院で行われる心筋梗塞などの循環器に疾患がある患者の手術の際に、X線映像や音声が大学病院側に送信されてくる。
それに対して大学病院の専門医が、画面上にアドバイスを書き込むなど手術をサポートする。
神栖市のある地域は、医師不足が深刻で、新たなシステムで高度な治療が迅速に行えるようになり、医師の育成にもつながると期待されている。
大学病院によると、循環器に疾患のある患者に対する遠隔治療の実用化は全国で初めて。
筑波大学付属病院・循、Google Earthの映像。

09/13 19:00 BS1 【BSニュース】
循環器疾患遠隔治療・全国初・実用化へ
大学病院と地方の病院が映像や音声をリアルタイムに共有し、心筋梗塞などの手術をサポートする遠隔治療が茨城県つくば市の大学病院で始まることになり、地域医療の充実につながると期待されている。
このシステムは、つくば市の筑波大学附属病院と茨城県神栖市の神栖済生会病院が連携して始める。
神栖市のある地域は医師不足が深刻で、新たなシステムでより高度な治療が迅速に行えるようになり、医師の育成にもつながると期待されている。
大学病院によると、循環器に疾患のある患者に対する遠隔治療の実用化は全国で初めてだという。
筑波大学附属病院・循環器内科・青沼和隆教授のコメント。
水戸の映像。

09/13 17:01 NHK総合・東京 【NHKニュース】
全国初・循環器疾患の遠隔治療へ
大学病院と地方の病院が映像や音声をリアルタイムに共有し、心筋梗塞などの手術をサポートする遠隔治療が茨城県つくば市の大学病院で始まることになり、地域医療の充実につながると期待されている。
このシステムは、つくば市の筑波大学附属病院と茨城県神栖市の神栖済生会病院が連携して始める。
神栖市のある地域は医師不足が深刻で、新たなシステムでより高度な治療が迅速に行えるようになり、医師の育成にもつながると期待されている。
大学病院によると循環器に疾患のある患者に対する遠隔治療の実用化は全国で初めて。
筑波大学附属病院・循環器内科・青沼和隆教授のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.