テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
営業再開・飲食店に待望の水・断水解消も高濃度塩分なぜ] (84件/週)

11/08 22:15 テレビ朝日 【報道ステーション】
おとといから続いた羽田空港国内線第2ターミナルの断水は「水質検査に異常がなかった」として解消。
ワインバーではきのうまで洗い物ができず、プラスチックのコップで対応していた。
江戸前寿司の店は再開に向け仕込みで大忙し。
おととい洗機場の職員が「水がしょっぱい」と連絡。
緊急点検のため断水して調べたところ、第1ターミナルの貯水槽は問題なかったが、洗機場と第2ターミナルの貯水槽で高濃度の塩分を検出。
第2ターミナルには木製で国内最大級のタンクが4つ設置されている。
給水管の水からも塩分が検出されていたことが分かった。
空港の管理会社は今後も定期的に給水管の水質検査を行い、原因究明を急ぐ。
沼津魚がし鮨店長・福原智、埼玉県立武道館貯水槽の管理担当・肥後勝八、天政社長・橋井良彰のコメント。
関根康明の電話コメント。
ANA機、埼玉・上尾市の映像。

11/08 19:19 NHK総合・東京 【ニュース7】
羽田空港ではおととい、第2ターミナルの受水槽や洗機場の水道から塩分が検出されたため、空港施設の管理会社が水道水の供給を止め、第2ターミナルでは、飲食店が休業を余儀なくされた。
水質検査で受水槽に新たにためた水に問題がなかったことが確認され断水はすべて解消された。
管理会社では、当分の間、定期的に給水管から水を採取して、水質検査を行うとともに、引き続き原因の解明を急ぐことにしている。

11/08 18:10 TBSテレビ 【Nスタ】
おとといから断水が続いていた羽田空港の国内線ターミナル。
午後1時半ごろから順次給水を始め、断水は一部を除いて解消した。
これにより一時休止していた飲食店も少しずつ再開している。
管理会社などは、水道水の塩分濃度が高くなった原因について調査中としていて分かり次第公表するとのことで、今日中に断水はすべて解消される見込み。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.