テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
英国変異型・感染力が約1.3倍] (190件/週)

04/08 12:34 TBSテレビ 【ひるおび!】
東京と関西で確認された「変異ウイルス」の違い。
N501Y変異:英国由来、感染力増加か、死亡リスク上昇か→関西を中心に急増。
E484K変異:由来国不明、免疫やワクチンの効果が低下する可能性→関東を中心に東北の一部でも増加。
N501YとE484Kが合わさったもの:ブラジル由来や南アフリカ由来、感染力増加か、免疫やワクチンの効果を低下する可能性→国内変異ウイルスの1割弱。
英国型が主流になる可能性。
ウイルスは、株同士で陣地の取り合いを繰り返し、感染力の強いウイルスが残っていく。
きのう厚労省アドバイザリーボード・脇田隆字座長は、大阪府について「先月上旬に緊急事態宣言が解除された後、人出が急激に増加したり変異ウイルスが広がるなどしてわずか3週間で感染が再拡大した」と分析。
東京都、新規感染者数の推移を紹介。
東京都・小池百合子知事は、「国に対してまん延防止等重点措置、重点措置と言っていますが、この要請に向けた準備に入る段階だというふうに考えています、明日(きょう)モニタリング会議がありますから、専門家の意見を聞きながら速やかに判断していきたいと考えています」とコメント。
日本医科大学特任教授・北村義浩、政治ジャーナリスト・田崎史郎のスタジオコメント。
東京・渋谷区の映像。
ファイザーに言及。

04/08 12:26 TBSテレビ 【ひるおび!】
「変異ウイルス」が判明するまでの流れを紹介。
感染者を抽出して行う簡易検査では、43都道府県で計2039人が変異ウイルス。
そして、ゲノム(全遺伝子情報)解析で、変異ウイルスの種類が判明1038件。
全国で886人(英国815人、ブラジル56人、南アフリカ15人)、空港検疫152人。
新型コロナウイルスの陽性が確認された検体を(変異ウイルスかどうか)再び検査。
検体の量が十分確保できている場合に限られ、3月7日~27日の全体の陽性者3040人のうち、16%しか変異検査に進んでいない。
日本ワクチン学会日本ウイルス学会理事・長崎大学大学院教授・森内浩幸、政治ジャーナリスト・田崎史郎のスタジオコメント。
埼玉県衛生研究所の映像。
国立感染症研究所、中国に言及。

04/08 12:25 BS1 【ワールドニュース】
米国内の新型コロナウイルス感染状況について、CDC疾病対策センターは、英国型変異ウイルスが主流になっているとの見方を示した。
CDC所長は、感染者数急増は高すぎる数字との述べた。
英国型変異ウイルスは、かねてから警告されていた。
重症化しやすいという。
若年層、介護施設入居者、若者のスポーツを介した感染が増加。
いくつかの州では、30代・40代の重症患者も増えている。
入院患者数は、少なくとも16州で1割以上増加している。
一方、モデルナ社製ワクチンの新たなデータでは、抗体が6か月以上維持されると示された。
42.4%が少なくとも1回接種。
英国型変異ウイルスの感染状況をリポート。
高校生が亡くなったケースもある。
米国では、若年層もワクチン接種が受けられるようになってきている。
ファウチ博士によると、ファイザーやジョンソンエンドジョンソンのワクチンもモデルナのワクチンと同様の効果が期待できる。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.