テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
テロ対策・五輪期間中の原発工事など休止へ] (5件/週)

“火を使う作業”五輪期間に禁止 柏崎刈羽原発など(19/11/16)(再生)

11/17 10:55 BS1 【BSニュース】
新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所では現在、再稼働に向けて、6号機と7号機を中心に安全対策の工事が進められている。
これについて東京電力は、来年の東京五輪の期間中は、すべての作業を行わないことを決めた。
また、パラリンピックの期間中は、溶接など火を使う作業は原則行わないという。
理由について東京電力は、「大会期間中は世界の注目が集まり、人の移動も活発になることから、国内でテロのおそれが高まることが考えられ、原発でのリスクを少しでも減らすため」などとしている。
廃炉作業や手続きが進む福島第一原発と第二原発でも、溶接などの作業を制限するなどの対応をとる方針だとしている。
このほか東京電力では、大会期間中の停電リスクを減らすため送電や配電作業の一部を見合わせるという。
東京電力・柏崎刈羽原子力発電所、福島第一原発(資料)の映像。

11/17 08:56 BS1 【BSニュース】
新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所では現在、再稼働に向けて、6号機と7号機を中心に安全対策の工事が進められている。
これについて東京電力は、来年の東京五輪の期間中は、すべての作業を行わないことを決めた。
また、パラリンピックの期間中は、溶接など火を使う作業は原則行わないという。
理由について東京電力は、「大会期間中は世界の注目が集まり、人の移動も活発になることから、国内でテロのおそれが高まることが考えられ、原発でのリスクを少しでも減らすため」などとしている。
廃炉作業や手続きが進む福島第一原発と第二原発でも、溶接などの作業を制限するなどの対応をとる方針だとしている。
このほか東京電力では、大会期間中の停電リスクを減らすため送電や配電作業の一部を見合わせるという。
東京電力・柏崎刈羽原子力発電所、福島第一原発(資料)の映像。

11/17 07:56 BS1 【BSニュース】
東京電力は来年の東京五輪、パラリンピックの開催期間中、テロ対策の一環で新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所での作業を行わないなどの対応をとることになった。
理由について東京電力は“国内でテロのおそれが高まることが考えらえ原発でのリスクを少しでも減らすため”としている。
また福島第一原発と第二原発でも溶接などの作業を制限するなどの対応をとる方針だとしている。
また大会期間中の停電リスクを減らすため送電、配電作業の一部を見合わせるということ。
東京電力・柏崎刈羽原子力発電所、福島第一原発(資料)。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.