テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【気になる出来事】
闘病・室伏スポーツ庁長官が悪性脳リンパ腫か] (18件/週)

04/08 11:31 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
アテネオリンピックの金メダリストでスポーツ庁・室伏広治長官について「週刊新潮」のニュースサイト「デイリー新潮」が悪性脳リンパ腫で闘病中と報じた。
室伏長官はきのう取材に応じたが、病状について個人情報として明言しなかった。
そのうえで、影響がないように業務はしっかりやる応援をお願いすると語った。
悪性脳リンパ腫の主な症状:頭がぼうっとする、言語障害、嘔吐、けいれん。
専門家は完全に治らない病気ではないと話す。
アテネ五輪の映像。
榎木英介病理専門医の電話コメント。
メンタルトレーニング指導士・田中ウルヴェ京のスタジオコメント。
免疫力に言及。

04/08 08:56 日本テレビ 【スッキリ】
2004年アテネ五輪金メダリスト・スポーツ庁長官・室伏広治が「悪性脳リンパ腫」であることが分かった。
現役時代にはオリンピックに4大会連続で出場。
去年10月にスポーツ庁長官に就任。
立川脳神経外科クリニック・齋藤達也院長は「リンパ球という白血球の一種が異常増殖をするのがリンパ腫」「脳腫瘍の中でも3~5%程度。
50~60代に多い」と解説。
室伏は去年秋ごろに悪性脳リンパ腫と判明、入院中もリモートワークなどを活用し公務を行ってきた。
アテネ五輪、ロンドン五輪陸上ハンマー投げ、先月17日放送「スッキリ」、今月25日・福島Jヴィレッジ・聖火リレー出発式の映像。
コロナ禍、東京オリンピックパラリンピックに言及。

04/08 07:30 日本テレビ 【ZIP!】
スポーツ庁・室伏広治長官が悪性脳リンパ腫であることがわかった。
2004年・アテネ五輪男子ハンマー投げで金メダルを獲得。
去年10月に鈴木大地に続いてスポーツ庁長官に就任。
秋ごろにがんのひとつ悪性脳リンパ腫と判明し闘病中。
今月1日に室伏長官は「(東京五輪パラリンピックの)開催に向けて一丸となって取り組んでいきたい」と意気込みを語っていた。
今週月曜日には女性アイドルグループ・私立恵比寿中学・安本彩花は、約5か月間の闘病を経て悪性リンパ腫から寛解を発表。
取材した榎木英介医師によると悪性リンパ腫の1つが悪性脳リンパ腫。
悪性リンパ腫、悪性脳リンパ腫について解説。
悪性脳リンパ腫:40代から発症し、60代が中心。
榎木医師は、悪性脳リンパ腫の主な症状「記憶障害、運動障害、吐き気、意識障害」と語った。
がん検診などで早期発見、治療が大事。
治療は放射線治療や抗がん剤投与など。
室伏長官はスポーツ庁を通じ「公務に支障をきたさないよう努めており、今後も五輪パラリンピック競技大会の開催に向け全力で務めてまいる」とコメント。
ゴールデンウィーク前に入院し、順調ならその後退院できる見込み。
私立恵比寿中学オンライン学芸会~all of our playlist~」の映像。
北京五輪、ロンドン五輪について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.