テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【気になる出来事】
解説・ため池決壊“時間差災害”なぜ起きる] (61件/週)

ため池決壊の恐れに加え暑さも 不明者の捜索難航(18/07/12)(再生)

雨降っていないのに・・・ため池決壊のおそれで避難指示(18/07/11)(再生)

07/13 08:07 TBSテレビ 【ビビット】
西日本豪雨では、平成最大の被害が出た。
発生から1週間、新たな問題となっている時間差災害は。
ため池決壊。
晴れていてもため池は決壊した。
東京工業大学土木環境工学系・鼎信次郎教授が、時間差災害のメカニズムについて解説。
ため池とは、降水量が少ない地域などで農業用水を確保するために人工的に造成された池。
雨が止んでも注意が必要。
榎川は、雨がやんで3日後に氾濫した。
土砂が砂防ダムへなだれ込み榎川へ流れ、氾濫が起きた可能性がある。
西日本各地で、土砂災害警戒のため10か所以上に避難勧告・避難指示が発令された。

07/13 08:00 TBSテレビ 【ビビット】
西日本豪雨発生から1週間が経過。
甚大な被害が出た岡山・倉敷市真備町服部地区ではきのう、避難指示の誤報が出た。
倉敷市では情報が錯そうしている。
住民は時間差災害を懸念している。
広島・呉市安浦町付近では時間差でため池が決壊。
東京工業大学土木環境工学系・鼎信次郎教授は、ため池決壊の危険性について解説。
雨が上がった後でも、ため池による水害・洪水に注意が必要。
広島・府中市用土町では、奥田池に決壊のおそれがあるとして、避難指示が出た。
福山市でもため池に決壊のおそれがあるとして避難指示が出た。
福島・須賀川市の農業用のため池の藤沼湖は2011年の東日本大震災で決壊し、7人死亡、1人行方不明の被害となった。
内陸津波に注意が必要。
去年の九州北部豪雨でも、時間差水害が起きた。

07/12 23:10 NHK総合・東京 【ニュースチェック11】
西日本豪雨被害。
きょうも新たな被害が明らかにしなった。
広島・坂町・小屋浦で土石流が発生。
砂防ダムが決壊し壁の部分がほぼなくなった。
下流地域では8人死亡。
ため池が決壊するおそれがあるとして各地に避難指示が出された広島県。
きょうも府中市等で避難指示が出されたが午後5時までに解除された。
災害に弱い立場の人たちをどう守るか課題が浮き彫りになっている。
岡山・倉敷市真備町では亡くなった50人のうち80%近くが自宅で見つかった。
死亡した高齢者は玄関や1階の居間などで見つかるケースが相次いでいる。
垂直避難されも困難だった。
これまでに全国で死亡187人、心肺停止4人、安否不明67人。
愛媛・宇和島市の映像。
映像提供・道の駅「清流の里ひじかわ」。
愛媛・大洲市・肱川の近くの防犯カメラ映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.