テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【気になる出来事】
「かかってきたのはアポ電です」警戒を逆手に新手口] (3件/週)

03/26 09:05 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
アポ電の実例を紹介。
消防職員から名乗る男から「災害時にすぐ救出できるように一人暮らしかどうか確認している」と電話がかかって来た。
「アポ電から強盗事件に発展するケースが増えている」と警察官を名乗る男から電話がかかって来た。
共通点は権威ある団体の名前を使い、信用させて家族構成を聞き出す。
オレオレ詐欺から進化・アポ電巧みな話術(国民生活センターHP、警視庁ツイッターより)。
詐欺悪質商法ジャーナリスト・多田文明のスタジオコメント。

03/26 08:59 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
急増するアポ電への警戒心を利用した手口が増えている。
18日(月)、長野・佐久市に住む70代女性の自宅に甥を名乗る男から「電車でかばんを取られた。
150万円必要」という電話がかかった。
この時女性は携帯電話の番号を教え現金を用意した。
翌日指定された駅に向かうと警察を名乗る男から携帯に「かかってきた電話はアポ電。
いま周りに警官を配備している。
だまされたふりをして現金を渡してください」と連絡がきた。
この電話を信用して甥の会社事務員を装う男に現金を渡した。
しかしその後警察官は現れなかったという。
詐欺悪質商法ジャーナリスト・多田文明は「嘘を信じ込ませるため多くの人物を登場させる劇場型手口」、青木理は「オレオレ詐欺とアポ電詐欺をミックスしている」、玉川徹は「原点は不安になっているということ」、菅野朋子は「知らない人から電話がかかったらそれを誰かに相談する」とスタジオコメント。

03/25 13:13 TBSテレビ 【ひるおび!】
「アポ電」への警戒を逆手に取った新たな手口。
長野・佐久市の事件について。
70代女性に複数回電話があり、女性は現金を用意。
女性が指定された場所へ向かうと警察官を名乗る男から電話があり、騙されたふりをしてくれと言われ、指示通り150万円を渡してしまう。
不審に思った女性が通報、詐欺事件と判明。
警察庁のホームページでは「だまされたふり作戦」にご協力を、と書かれ、注意点としてお金の用意をお願いすることは絶対にありませんと書かれている。
荻原次晴、三雲孝江のスタジオコメント。
ジャーナリスト・多田文明のスタジオコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.