テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
セブンイレブン・沖縄に初出店] (55件/週)

07/11 23:41 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
きょうコンビニ最大手・セブンイレブンジャパンは、最後の空白地だった沖縄県に初めての店舗14店をオープンした。
人気は弁当や惣菜、スイーツなど。
全て県内の工場で製造。
セブンイレブンは、沖縄の好調な個人消費に加え、海外からの旅行客の需要を見込み、今後5年間で250店を展開する計画。
一方、競合するファミリーマートとローソンは、すでに合わせて550店以上を沖縄に展開。
地元に根ざしたオリジナル商品で県民からの支持を集めている。
業界最大手・セブンイレブンが参入したことにより、沖縄でのコンビニ大手3社の競争が激しくなりそう。
セブンイレブン沖縄・久鍋研二社長、セブンイレブンジャパン・古屋一樹会長のコメント。
那覇市、ローソンセレクト「沖縄そば」の映像。

07/11 23:31 TBSテレビ 【NEWS23】
セブンイレブンが沖縄に初出店。
こうした中、セブンイレブンジャパン本社前では24時間営業をめぐる人手不足問題は長引きサービス開始直後から不正利用が発覚した7payへの対応にも追われるセブン。
沖縄でどこまでシェアを伸ばせるのか。
セブンペイ・小林強社長のコメント。

07/11 23:28 TBSテレビ 【NEWS23】
今日セブンイレブンが沖縄に初出店。
那覇市を中心に14店舗がオープンした。
ゴーヤーチャンプルーやタコライスなど、地元でおなじみの弁当や総菜。
サーターアンダギーも店内で揚げる。
店内はレジ待ちであっという間に行列が。
入店規制で外にも長蛇の列。
セブンイレブンの日本1号店が東京にオープンしたのは45年前。
その後、急速に店舗を増やしていく。
2015年、47都道府県で46番目の出店となった鳥取県米子市。
セブンイレブンは今回の沖縄出店で全国制覇となった。
ただ、沖縄ではライバルに大きく遅れをとっている。
ファミリーマートは1987年、沖縄に初出店。
現在は325店舗を展開している。
また、ローソンの沖縄上陸は1997年で、今では233店舗まで拡大している。
一方のセブンは、同じ地域に集中的に店を出すドミナント戦略を推し進めてきた。
知名度向上や商品配送の効率を高めるものだが、こうした戦略を重視したため、離島の沖縄では出店が遅くなってしまった。
今後は5年間で250店の出店を目指す。
セブンイレブン沖縄・久鍋研二社長のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.