テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【いま経済は】
GDP] (43件/週)

11/19 06:55 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
東京大学大学院・渡辺努教授は「金融政策運営・機械的なルールvs裁量」、JPモルガンアセットマネジメント・重見吉徳は「♪Top of the world♪Rainy days and Mondays♪Yesterday once more♪」とスタジオコメント。
GDP、日銀、デジタル経済、イノベーション、中央銀行、ビッグデータ、カーペンターズについて言及。

11/19 06:55 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
東京大学大学院・渡辺努教授は「金融政策運営・機械的なルールvs裁量」、JPモルガンアセットマネジメント・重見吉徳は「♪Top of the world♪Rainy days and Mondays♪Yesterday once more♪」とスタジオコメント。
GDP、日銀、デジタル経済、イノベーション、中央銀行、ビッグデータ、カーペンターズについて言及。

11/19 06:07 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
10-12月期GDPは年率換算で何%の成長を予想するか?:3.0・3%、2.5%・10、2.0・10%、1.5・28%、1.0・21%、0.5・3%、0・3%、-0.5・3%、-1.0・3%。
双日総研・吉崎の予想1.5%、SMBC信託銀行プレスティア・山口の予想1.0%。
自然災害、輸出について言及。

11/19 06:07 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
10-12月期GDPは年率換算で何%の成長を予想するか?:3.0・3%、2.5%・10、2.0・10%、1.5・28%、1.0・21%、0.5・3%、0・3%、-0.5・3%、-1.0・3%。
双日総研・吉崎の予想1.5%、SMBC信託銀行プレスティア・山口の予想1.0%。
自然災害、輸出について言及。

11/19 05:28 BSジャパン 【早起き日経+FT】
フィナンシャルタイムズ・バネッサコルテカスが今週の主なニュースを解説する。
ドイツでは23日に7月~9月期GDP確報値が発表。
7月~9月期の成長率はマイナス0.2%。
輸出と個人消費の落ち込みで縮小トレンドは続くだろう。
製造業もマイナス見通しに影響。
フィナンシャルタイムズ・フランクフルト支局長・クレアジョーンズは「7月~9月期のGDPは3年ぶりのマイナス成長。
経済が縮小した原因が23日の数字でわかる。
自動車メーカーが影響した可能性が高い。
EU新排ガス規制への対応が遅れた。
ただ自動車業界の対応遅れによる影響は一時的で10月~12月期には回復するだろう。
しかし中国を中心として輸出全般に減速の兆し。
この先数年のドイツ経済に影響するだろう。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.