テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【いま経済は】
GDP] (10件/週)

09/26 21:25 BS-TBS 【サンデーニュース Bizスクエア】
中国の不動産大手・中国恒大集団は、中国のGDP(国内総生産)の2%に相当する総額33兆円の負債を抱え経営危機に陥っている。
市場では大混乱をもたらす可能性がありながら、軽視されているリスクを「灰色のサイ」と呼んでいる。
「灰色のサイ」が中国で動き出した。
中国・深センにある不動産大手・中国恒大集団の本社では、金融商品の返済などを求める人たちが抗議。
恒大は経営破綻の瀬戸際に立たされている。
去年のグループ売上高は8兆6000億円。
日本の不動産大手・三井不動産の4倍以上。
恒大が手掛けた中国・雲南省のマンションを紹介。
マンションなどの不動産開発を融資や社債の発行などに依存して進め、EV(電気自動車)やサッカーチームの運営など多角化を進めた結果、多額の負債を抱えることになった。
中国の金融当局が1月、大手国有銀行に対し貸出総額のうち不動産企業へ融資できる額を40%に制限する新たな規制を導入したことも資金繰りを悪化させた。
中国の不動産大手の経営危機の影響は世界に波及。
ウェイボより、中国人民銀行、岩井コスモ証券の映像。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.