テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
GDP] (14件/週)

07/09 06:00 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
世界の株価:中国・上海総合指数、日経平均、ロシア・MOEX、インド・SENSEX、ドイツ・DAX、英国・FTSE100、米国・ダウ、ブラジル・ボベスパ。
株式先物:シカゴ/日経先物、大阪/日経先物(夜間)、日経平均(前日終値)。
野村証券・池田雄之輔が電話で解説。
日経平均予想レンジ:2万2300円~2万2700円。
日米ともに今月後半から本格化する企業決算を控え、きょうも方向感は出にくいと予想。
注目ポイント:「割安株」の投資タイミング。
米国ではナスダックが史上最高値を更新。
日本でもハイテクの強さが目立つ相場が続いている。
「割安株」の投資タイミングはまだ先?:米国大統領選まで「FRB(連邦準備制度理事会)は安全運転」→低金利継続、米国政権交代への意識→CO2排出量の多いセクターに不利、中国政府は建設投資拡大に及び腰→「資源ブーム」は望みにくい。
「共産党大会に向け景気ピークに“次回は2022年”」中国実質GDP(国内総生産)成長率。
民主党政権、パリ協定、電力、自動車、鉄鋼について言及。

07/09 06:00 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
世界の株価:中国・上海総合指数、日経平均、ロシア・MOEX、インド・SENSEX、ドイツ・DAX、英国・FTSE100、米国・ダウ、ブラジル・ボベスパ。
株式先物:シカゴ/日経先物、大阪/日経先物(夜間)、日経平均(前日終値)。
野村証券・池田雄之輔が電話で解説。
日経平均予想レンジ:2万2300円~2万2700円。
日米ともに今月後半から本格化する企業決算を控え、きょうも方向感は出にくいと予想。
注目ポイント:「割安株」の投資タイミング。
米国ではナスダックが史上最高値を更新。
日本でもハイテクの強さが目立つ相場が続いている。
「割安株」の投資タイミングはまだ先?:米国大統領選まで「FRB(連邦準備制度理事会)は安全運転」→低金利継続、米国政権交代への意識→CO2排出量の多いセクターに不利、中国政府は建設投資拡大に及び腰→「資源ブーム」は望みにくい。
「共産党大会に向け景気ピークに“次回は2022年”」中国実質GDP(国内総生産)成長率。
民主党政権、パリ協定、電力、自動車、鉄鋼について言及。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.