テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
消費税] (35件/週)

05/24 23:42 TBSテレビ 【NEWS23】
今日夕方発表された月例経済報告は、景気についての政府の公式判断。
示されたのは「景気は緩やかに回復している」という強気の見解。
消費税の増税判断に直結する政府の思惑が見えた。
月例経済報告では「輸出や生産」は表現を下方修正するも、景気の結論は「回復」を維持。
政府が景気回復を示した主な根拠は、4月の新車販売やGWの旅行者数が増加したことなどを挙げている。
しかし専門家からは政府の判断に疑問の声が上がっている。
第一生命経済研究所・永濱利廣首席エコノミスト「GWで消費が盛り上がったとしても、一時的なもの。
何とか「回復」という言葉を無理矢理維持したと」、三菱UFJリサーチ&コンサルティング・小林真一郎主席研究員「「回復」という言葉が残った事自体非常に違和感を感じた」とコメント。
専門家が指摘するのは、年明け以降の経済指標の数字の悪さ。
先週発表された景気動向指数(3月)は、6年2ヶ月ぶりに「悪化」。
百貨店の売上高も、3ヶ月連続のマイナスとなっている。
今週発表されたGDP(1月-3月期)も輸入が減り、国内消費はマイナスとなっている。
今日、安倍総理大臣は国会で「リーマンショック級の出来事が起こらない限り、今年10月に10%引き上げる予定に変わりありません」と述べた。
仮に増税を見送った場合の衆議院解散について、「基本的には信を問う事は考えていない」と答えた。
東京・銀座・クラブNanae、東京・新橋、衆議院・厚生労働委の映像。
建設会社社長、クラブNanae・唐沢菜々江オーナーママ、タクシー運転手のコメント。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.