テレビえんすぽ
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【いま経済は】
Eyes on・日本酒“意外性”で消費拡大] (9件/週)

09/29 06:39 NHK総合・東京 【おはよう日本】
新型コロナの影響で外食需要が落ち込み、日本酒の消費も低迷している。
こうした中、意外な提案で需要を取り込もうという動きが出ている。
業界大手の酒造会社・白鶴(神戸・東灘区)。
瓶の日本酒の売り上げは落ち込んでいるが、伸びているのが紙パック酒。
店頭では2リットル1000円前後が売れ筋。
家飲み需要が高まり、手頃な値段が人気で出荷量は去年より1割増えている。
さらに家庭での需要を掘り起こそうと販売に力を入れているのが果実酒を作るための日本酒。
果物を漬け込んで好みのお酒を作ることができる。
女性や若者に飲んでもらいたいと考えている。
一方、大吟醸など比較的高価な日本酒を造る酒蔵では、消費の落ち込みに歯止めをかけようと需要の掘り起こしに懸命。
日本酒の新しい楽しみ方を提案するイベントを開き、中華やフレンチなどと組み合わせて提供。
消費拡大を狙っている。
イベントを開いた酒蔵が今最も心配しているのが全国の酒造会社で減産が相次ぎ、原料となる酒米が大量に余ること。
農家が1度ほかの作物に転換してしまえば、すぐに酒米作りを再開するのは難しくなるという問題がある。
そこでこの酒蔵ではあえて余った酒米を買取り、看板商品の大吟醸の名前をつけて販売している。
酒米はお米の粒が大きく、粘りが少ないのが特徴でチャーハンやパエリアなどの料理に向いている。
酒米を食べてもらうことで農家を支援するとともに日本酒への興味を持ってもらいたいと考えている。
白鶴酒造灘魚崎工場・松宮雅一工場長、白鶴酒造マーケティング本部・坂田隆宣次長、萬乗醸造・久野九平治社長のコメント。
名古屋・緑区、横浜・中区の映像。

09/29 06:11 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
カレーハウスCoCo壱番屋などを展開する壱番屋は3~8月期の純利益が1年前に比べ64%マイナスの6億7800万円だったようだと発表。
79%減の4億1000万円だった従来予想から減益幅が縮小する。
中国を中心にコロナ感染がやや一服したことが影響した他、国内は巣ごもり消費でカレーの宅配や持ち帰り需要が伸びた。
壱番屋の株価。

09/29 06:11 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
カレーハウスCoCo壱番屋などを展開する壱番屋は3~8月期の純利益が1年前に比べ64%マイナスの6億7800万円だったようだと発表。
79%減の4億1000万円だった従来予想から減益幅が縮小する。
中国を中心にコロナ感染がやや一服したことが影響した他、国内は巣ごもり消費でカレーの宅配や持ち帰り需要が伸びた。
壱番屋の株価。

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビえんすぽの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.